ごみゼロの未来に向けて

毎年5月30日は「ごみゼロの日」。いつの時代もある「ごみ問題」……とひとくちに言っても、ごみの何が問題なのか? 処理場の問題、分別の問題、環境問題、それともお金の問題? そして、ごみゼロ社会をめざす「ゼロウェイスト」の取り組みとは? 毎日、私たち自身が発生させている身近なごみから考えてみる。
  • LIFESTYLE 編集部オリジナル

    「ごみ出しの先には回収する人がいる」 ごみ清掃芸人・滝沢秀一さんに教わるごみの出し方、減らし方【ごみゼロ月間】

  • LIFESTYLE 編集部オリジナル

    【ごみゼロ月間】ゼロウェイストを目指して 実践者20人に聞いた"家庭のごみ"を減らす50の工夫

  • LIFESTYLE 編集部オリジナル

    おすすめしたい東京の量り売りの店 ごみを減らす買い方を選ぼう【ごみゼロ月間】

  • ACTION 編集部オリジナル

    【ごみゼロ月間】海ごみの8割は街で生まれている 都市で出たごみが海に行きつくまで

  • ACTION 編集部オリジナル

    ごみ拾いは単なる清掃活動ではなく、自分と向き合う行為だった

  • LIFESTYLE インタビュー

    モデルケースとなることでゼロウェイストな社会を実現する 量り売り店「斗々屋」が見据える未来

  • ACTION 書籍

    生ごみの臭いを抑えられる保管容器「カラット」 ドイツの事例を参考に開発

  • ACTION 書籍

    ごみ問題を行政と住民が一緒に解決する方法 福岡県大木町の取り組みから考える

  • ACTION 編集部オリジナル

    5月30日「ごみゼロの日」に始めよう 川畑若菜さんのごみ拾いアクション

  • ACTION 書籍

    なぜ資源になる「ごみ」を焼却してしまうのか?

  • ACTION 書籍

    生ごみの処理において、微生物は非常に重要な役割を担っている

  • SOCIETY インタビュー

    サーキュラーエコノミー実現に近づく仕組みづくりと連携

  • ACTION 書籍

    生ごみを燃やすのは、もはや「水」を燃やすに等しい

  • SOCIETY インタビュー

    ごみ問題を知る映画3選 「人にはどんな状況も変えていく力がある」ユナイテッドピープル関根健次さん

  • SOCIETY インタビュー

    ゼロ・ウェイストの最後に残るものは何か?

  • SOCIETY インタビュー

    生ごみは資源の宝庫だった––フレンチシェフと専門家が語る「循環」する暮らし