KO-SO CAFEのコブサラダと3種のドレッシング 旬の野菜と塩糀ドレッシングで色鮮やかに

毎日食べたいヴィーガンレシピ

JR 恵比寿駅から徒歩2分のヴィーガンカフェ「KO-SO CAFE」では、生命力の根本である酵素に注目し旬や産地にこだわった食材と発酵食品がすべてのメニューに活かされている。店舗では利用客の好みでトッピングをカスタマイズできるというコブサラダと究極の3種のドレッシングを紹介する。

ELEMINIST Editor

エレミニスト編集部

日本をはじめ、世界中から厳選された最新のサステナブルな情報をエレミニスト独自の目線からお届けします。エシカル&ミニマルな暮らしと消費、サステナブルな生き方をガイドします。

2021.06.25

食を通じて美しく健康的なライフスタイルを提案

KO-SO CAFE内観

フレッシュなグリーンカラー彩られたヴィーガンカフェ「KO-SO CAFE」は恵比寿駅から徒歩2分と駅近でありながら、ほっと一息つける都会のオアシスだ。

「野菜や果物、そして発酵食品が持っている素晴らしい魅力と可能性とともに、食を通じて美しく健康的なライフスタイルを提案できる場所でありたいと願っています」

こう話すのは店主の小林啓悟さん。

「カラダのなかからキレイに」をコンセプトに、四季の恵みを大切にし、旬や産地にこだわった食材や自家製の発酵食品がすべてのメニューに活かされている。動物性素材、卵、乳製品、白砂糖は使用しない。

また、イスラム教の安全基準をクリアしたメニューを扱う安心な店舗にのみ与えられる認証書を有する、ムスリムフレンドリーレストラン認証店でもある。

KO-SO CAFE コブサラダと3種のドレッシング

KO-SO CAFEのコブサラダには、3つのドレッシングが付いている。「たっぷりのフレッシュな野菜を最後まで飽きることなく召し上がっていただきたい」と考案され、ピンクと黄色、緑で色鮮やかだ。このすべてに自家製の塩糀(しおこうじ)が使用されていて糀の旨味を存分に味わえる。

また、店舗ではアボカドやマリネ、タコミートなど5種のトッピングが用意されていて、このうち3種を好みで選択することができるという。トッピングとドレッシングのお気に入りの組み合わせを見つけるのも楽しそうだ。

三種のドレッシング

また、各ドレッシングには、カラダのなかからキレイになれるこだわりが詰まっている。

ピンクドレッシング/ビーツと塩糀
抗酸化作用に優れたビーツを使用し、塩糀の旨みを全面に出したドレッシング。鮮やかなピンク色が食卓を明るく彩り、心まで明るく。

黄色ドレッシング/人参と唐辛子
唐辛子のカプサイシンがコレステロールの排出を促進。塩糀の旨味を生かしながらも、唐辛子のピリッとした風味が食欲を誘う。

緑ドレッシング/ケールと塩糀
ケールに含まれるカルシウム・葉酸など栄養素が沢山。グリーンサラダとの相性抜群なカラダにやさしいドレッシング。

用意するもの

ミキサー

材料

コブサラダ

[A]
グリーンカール、紫キャベツ、水菜など 好きな葉野菜

[B]
アルファルファ、ミニトマト、アボカドブロッコリー、カリフラワー など好きな野菜

3種のドレッシング(各約150:大さじ10杯分)

[ピンクドレッシング]
ビーツ…30g
玉ねぎ…35g
アップルビネガー…50g
塩糀…20g
メープルシロップ…10g
こめ油…40g
塩コショウ…少々

[黄色ドレッシング]
人参…30g
玉ねぎ…30g
レモン汁…50g
オリーブオイル…50g
塩糀…5g
メープルシロップ…6g
醤油…3g
鷹の爪…1g

[緑ドレッシング]
ケール…20g
玉ねぎ…35g
アップルビネガー…50g
塩糀…20g
メープルシロップ…10g
こめ油…40g
塩コショウ…少々

緑ドレッシングのケールと玉ねぎ

緑ドレッシングのケールと玉ねぎ

つくり方

下準備:
コブサラダの野菜[A]と[B]を食べやすい大きさにカットする。

1. 野菜[A]を皿に敷く。

葉っぱ

2. 野菜[B]を[A]の上に綺麗に並べる。

サラダ

3. 各ドレッシングごとにドレッシングのすべての材料をミキサーで撹拌する。

ミキサーに入った野菜

4. 各ドレッシングを小皿に入れ、コブサラダとテーブルに並べて完成。

サラダとドレッシング

今日はどのドレッシングにしよう?

気温も上がって食欲も落ちがちな季節だからこそ、おいしくキレイを叶えたい。見た目も鮮やかなドレッシングは心にも華やぎを与えてくれる。気分や体調に合わせて1つ選んだり、贅沢に3種すべてを食卓に並べるのもいい。

毎日のサラダをよりおいしく、楽しく、健康に。旬の野菜や好きな野菜をたっぷりと味わいながら、暑い季節を元気に乗りきろう。

KO-SO CAFE外観

取材協力/
KO-SO CAFE BIORISE(酵素カフェ ビオライズ)
〒150-0011 東京都渋谷区東3-25-3ライオンズプラザ恵比寿1F
TEL:03-3409-3405
HP:
https://www.ko-so-cafe.jp
Instagram:
ko.so.cafe/
通販サイト:
https://www.ko-so-cafe.jp/shop
*通販サイトではスイーツをはじめ有機ヘンプシードや有機ヘンププロテイン、ファスティングの回復食スープセットなどが購入可能です。

執筆/成島杏友里

※掲載している情報は、2021年6月25日時点のものです。

Latest Articles

ELEMINIST Recommends