FOODS

イケアのミートボールをプラントベースで!「プラントボール」発売スタート 人気シェフのレシピも公開

ホームファニッシングカンパニー「Ikea(イケア)」は、店舗で人気のミートボールを植物由来原料のみでつくったヴィーガン仕様の「プラントボール」を10月1日に発売した。発売を記念し、人気シェフのレイチェル・クー氏による家庭料理レシピを4種、公式サイトとYouTubeで公開している。

2020.10.08

イケアのミートボールがヴィーガンに 「プラントボール」発売

プラントボール

プラントボール 8個 499円

ELEMINISTでも以前お伝えした、ヴィーガン仕様のイケアのミートボール「プラントボール」が、10月1日より全国のイケア店舗で発売されている。

店舗で提供されるのは、クリームソースのかかった「プラントボール 8個」と「プラントボール 4個」のほか、キッズ向けの「キッズ プラントボール」、家庭用の冷凍食品「HUVUDROLL フヴドロル プラントボール 500g」の4種。
プラントボール

プラントボール 4個 200円

なお「プラントボール 8個」と「キッズ プラントボール」はIKEA原宿での取り扱いはしない。「プラントボール 4個」はIKEA原宿でも販売を行い、原宿以外のイケア店舗では10月31日までの限定発売となるので注意が必要だ。

さらに全国の店舗で、10月3日(土)から3月31日(水)まで「プラントボール発売記念 スタンプキャンペーン」を実施する。

プラントボール含むボールメニューをオーダー、または小売用を購入すると、スタンプが押され、集まった数に合わせてオリジナルグッズがもらえる。

パーティーフードからメインディッシュまで 人気シェフの本格レシピ公開

レイチェル・クー氏

レイチェル・クー氏

発売を記念し、イギリス出身でスウェーデン在住のフードライター・料理人のレイチェル・クー氏によるプラントボールのアレンジレシピも公開されている。

レシピはイケア・ジャパンのウェブサイトやYouTubeチャンネルで公開され、10月2日(金)〜25日(日)には、イケア・ジャパン公式Instagramアカウントでレシピ再現キャンペーンも実施する。

今回紹介されるレシピは4種。バリエーション豊かに、さまざまな食事シーンで使えそうな料理に仕上げられている。
甘辛みその照り焼き風プラントボールカナッペ

甘辛みその照り焼き風プラントボールカナッペ

唐辛子を効かせたプラントボールのサンドッチ

唐辛子を効かせたプラントボールのサンドッチ

フィンガーフードとして使える「甘辛みその照り焼き風プラントボールカナッペ」は、みそバターのグレーズで仕上げた和風テイスト。

ランチに持っていきたい「唐辛子を効かせたプラントボールのサンドイッチ」は、スパイシーなレリッシュの刺激と、モッツァレラチーズのクリーミーさの組み合わせがポイントだ。
酢豚風プラントボール、ご飯とチンゲン菜を添えて

酢豚風プラントボール、ご飯とチンゲン菜を添えて

野菜の地中海風インボルティー二

野菜の地中海風インボルティー二

レイチェル氏の子どもの頃の“母の味”をイメージしたのは「酢豚風プラントボール、ご飯とチンゲン菜を添えて」。

ディナーのメインディッシュになりそうな「野菜の地中海風インボルティーニ」は、グリルしたズッキーニとナスのスライスに、すりおろしたプラントボールのラグーソースをたっぷりかけ、チーズがきつね色になるまで焼き上げた。

問い合わせ先/イケア
https://www.ikea.com/jp/ja/
※掲載している情報は、2020年10月8日時点のものです。