面積の大きい国・小さい国ランキングトップ50 日本の順位は

テーブルに広げられた地図と水筒

面積の大きい国・小さい国を、ランキング形式で紹介する。日本の面積や順位についても、あらためて確認してみよう。面積が大きい国・小さい国それぞれの成り立ちから、ランキング上位国の覚え方まで、幅広く解説する。ぜひ参考にしてみてほしい。

ELEMINIST Editor

エレミニスト編集部

日本をはじめ、世界中から厳選された最新のサステナブルな情報をエレミニスト独自の目線からお届けします。エシカル&ミニマルな暮らしと消費、サステナブルな生き方をガイドします。

2021.11.30

面積の大きい国ランキングトップ50

世界の国の中で、面積が大きい国はどこなのだろうか。上位50か国をランキングで紹介しよう。なお、ランキング中の面積の単位は、すべて「平方キロメートル」である。

順位国名面積
1位ロシア17,098,246
2位カナダ9,984,670
3位アメリカ合衆国9,833,517
4位中国9,601,140
5位ブラジル8,515,767
6位オーストラリア7,692,024
7位インド3,287,263
8位アルゼンチン2,780,400
9位カザフスタン2,724,902
10位アルジェリア2,381,741
11位コンゴ民主共和国2,344,858
12位サウジアラビア2,206,714
13位メキシコ1,964,375
14位インドネシア1,910,931
15位スーダン1,846,972
16位リビア1,676,198
17位イラン1,628,777
18位モンゴル1,564,116
19位ペルー1,285,216
20位チャド1,284,000
21位ニジェール1,267,000
22位アンゴラ1,246,700
23位マリ1,240,192
24位南アフリカ共和国1,221,037
25位コロンビア1,141,748
26位エチオピア1,104,300
27位ボリビア1,098,581
28位モーリタニア1,030,700
29位エジプト1,002,000
30位タンザニア947,303
31位ベネズエラ929,690
32位ナイジェリア923,768
33位ナミビア824,116
34位モザンビーク799,380
35位パキスタン796,095
36位トルコ783,562
37位チリ756,102
38位ザンビア752,612
39位ミャンマー676,577
40位南スーダン658,841
41位アフガニスタン652,864
42位フランス640,641
43位ソマリア637,657
44位中央アフリカ622,984
45位ウクライナ603,500
46位ケニア591,958
47位マダガスカル587,041
48位ボツワナ582,000
49位イエメン527,968
50位タイ513,140

世界の国のなかで、もっとも面積が大きい国はロシアである。その面積は、世界の約13%を占めている。2位のカナダと比較しても、その差は歴然だ。

ロシアの面積がこれほど広大な理由は、歴史のなかに隠されている。もともと、ヨーロッパの他の国々と、同じように誕生したロシア。その後、東部に向けて開拓を進めていった。寒さ厳しいシベリアや極東の地に住んでいた人は、もともとそれほど多くはなかった。ロシアの開拓は順調に進み、面積の巨大化につながったと言われている。

今回紹介したランキング情報において、「中国」はホンコン、マカオ、台湾を含む面積で掲載している。また「フランス」は、仏領ギアナ、マルティニーク、グアドループ、レユニオンおよびマヨットを含む。

【2021年】食品ロス世界ランキング 日本の順位と世界各国の現状とは

関連記事

面積の小さい国ランキングトップ50

では次は、面積の小さい国を見ていこう。こちらも上位50か国について、国名と面積を紹介する。なお、ランキング中の面積の単位は、すべて「平方キロメートル」である。

順位国名面積
1位バチカン市国0.44
2位モナコ
3位ナウル21
4位ツバル26
5位サンマリノ61
6位リヒテンシュタイン160
7位マーシャル諸島181
8位クック諸島236
9位ニウエ260
10位セントクリストファー・ネービス261
11位モルディブ300
12位マルタ315
13位グレナダ345
14位セントビンセント・グレナディーン諸島389
15位バルバドス431
16位アンティグア・バーブーダ442
17位セーシェル457
18位パラオ459
19位アンドラ468
20位セントルシア539
21位ミクロネシア連邦702
22位シンガポール725
23位キリバス726
24位トンガ747
25位ドミニカ750
26位バーレーン778
27位サントメ・プリンシペ964
28位モーリシャス1,979
29位コモロ2,235
30位ルクセンブルク2,586
31位サモア2,842
32位カーボベルデ4,033
33位トリニダード・トバゴ5,127
34位ブルネイ5,765
35位キプロス9,251
36位レバノン10,452
37位コソボ10,905
38位ジャマイカ10,991
39位ガンビア11,295
40位カタール11,627
41位バヌアツ12,189
42位モンテネグロ13,812
43位バハマ13,940
44位東ティモール14,919
45位エスワティニ17,363
46位クウェート17,818
47位フィジー18,272
48位スロベニア20,273
49位エルサルバドル21,041
50位イスラエル22,072

世界でもっとも面積が小さい国は、バチカン市国である。その面積は0.44平方キロメートルほどしかない。ちなみに日本の皇居の面積は、約1.15平方キロメートルである。バチカン市国は、国でありながらその半分にも満たないことがわかる。面積が大きい国ランキングで1位となったロシアは、バチカン市国の約3880万倍もの面積を誇る。(※3)

長い歴史の中で、カトリック教会の本拠地として発展してきたバチカン。しかし、領土を広げたり奪われたりする中で、イタリア王国との国交が断絶してしまう。状況が変わったのは、1929年。「ラテラノ条約」の締結が転機となった。

ラテラノ条約において、バチカンはかつての法王領土の放棄を認めた。これによって,ようやくイタリアは、バチカン市国を独立した主権国家として承認したのだ。バチカン市国は、広大な領土と引き換えに、独立国家としての地位を獲得したというわけだ。(※4)

日本の面積と世界から見た順位とは?

上での紹介したランキングのどちらにも、日本は含まれていない。日本の面積と順位はどの程度なのだろうか。

日本の領土は、北海道、本州、四国、九州と、その周辺の小さな島々で構成されている。総面積は約37,7975平方キロメートルだ。面積の大きい国ランキングで見ると、61位。ちなみに、小さい国ランキングで見ると、その順位は137位である。日本列島でもっとも大きい島である本州の面積は、約22万8,000平方キロメートル。世界にはさまざまな島があるが、日本の本州の広さは、第7位だ。(※5)

「日本=面積の小さい島国」というイメージを抱く人も多いのではないだろうか。しかしランキング情報から見ると、比較的広さに恵まれていると言えるだろう。日本と同じぐらいの面積の国としては、ドイツ(357,582平方キロメートル)やジンバブエ(390,757平方キロメートル)が挙げられる。(※6)

面積の大きい国・小さい国の覚え方

面積の大きい国とその順位を覚えたいときには、語呂合わせを活用しよう。下の5つの国は、面積が大きい国のトップ5である。

ロシア → ロ
カナダ → カ
アメリカ合衆国 → ア
中国 → チュウ
ブラジル → ブ

それぞれの国の頭文字から、「ロッカー(ア)のチュー(ウ)ブ」と覚えよう。

また上の5つに、ランキング6位のオーストラリアと7位のインドを加えて、国の位置関係とともに覚える方法もある。日本を中心としたメルカトル図法の世界地図で、1位から7位までの国を順番に結んでみよう。数字の「3」ができあがるはずだ。「国名は覚えられても場所が覚えられない…」という人には、こちらの方が効果的だ。

ちなみに、面積の小さい国上位5か国を覚えたいときには、「チカンも夏場はサンマ」と覚えよう。

バチカン市国 → チカン
モナコ → モ
ナウル → ナ
ツバル → ツバ
サンマリノ → サンマ

面積の大きい国ランキングと日本の順位

面積の大きい国ランキングで見ると、日本の順位は61位である。「小さい国」というイメージを抱きがちだが、実際にはニュージーランドやマレーシア、フィンランドよりも大きいことがわかる。ただし、面積第1位のロシアの面積は、日本の約45倍。2位のカナダは約26倍、3位のアメリカは約25倍と、ランキング上位国とは、非常に大きな差がある。

「世界で面積が大きい国は?」と聞かれて、瞬時に答えるのは難しい。こんなときには、今回紹介した語呂合わせも、ぜひ参考にしてみてほしい。ランキング上位国の名称や位置について、無理なく覚えられるだろう。

※掲載している情報は、2021年11月30日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends