「グリーナークリーン プロジェクト~キッチンから考える環境対策~」3Mと企業、レストランによる協働プロジェクト

「グリーナークリーン プロジェクト」ロゴ

スリーエム ジャパン株式会社が、キッチン環境や、食にまつわる企業7社、都内レストラン4店舗と共同してSDGs取組みのメッセージを発信するプロジェクト「グリーナークリーン プロジェクト ~キッチンから考える環境対策~」 を6月5日から開始した。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2024.06.07
FASHION
編集部オリジナル

帝人フロンティア×ELEMINIST ニオイ対策ができて可愛く衣類を包める「ECOPET® ニットバッグ」誕生

Promotion

キッチン、食の領域からSDGsについて考えよう「グリーナークリーン プロジェクト」スタート

「グリーナークリーン プロジェクト」ロゴ

スリーエム ジャパン株式会社は、家庭のトータルクリーニングブランドであるスコッチ・ブライト™ から、リサイクル素材や植物由来の素材を使用したキッチンアイテム「グリーナークリーン」 シリーズの商品を2022年、日本で販売開始した。

3年目を迎える今年は6月5日(水)環境の日から「グリーナークリーン プロジェクト~キッチンから考える環境対策~」 と題し、キッチンや食の領域からもSDGsについて考えていこうという、消費者に向けたメッセージを届けるプロジェクトを開始している。

このプロジェクトは3Mだけでなく、プロジェクトパートナーとして、キッチン環境や、食にまつわる企業7社、さらにスペシャルパートナーとして、都内レストラン4店舗と共同してSDGs取組みのメッセージを発信していく予定となっている。

「グリーナークリーン プロジェクト」立ち上げの背景

3Mはグローバルサステナビリティゴールを設定し、グローバル循環型経済を推進することにコミットしている。

例えば、化石資源由来のバージンプラスチックの使用量を削減することもその一つ。スコッチ・ブライト™ ブランドでは「グリーナークリーン」 シリーズとして再生プラスチックや植物由来の原材料を使用した製品を発売している。製品のみではなく包装資材も再生紙を使用した仕様となっている。

この「グリーナークリーン」 シリーズを通じて、より多くのお客さまにキッチンから環境対策について考えてもらうために、今回のプロジェクトが立ち上がった。

プロジェクトを推進するにあたり、今回、3Mだけでなく、サステナブルに高い意識を持って取り組んでいるレストランや、キッチン環境や、食にまつわる企業とコラボレーションを行い、消費者に向け“キッチンから考える環境対策”について、より広くメッセージを伝えていくとしている。

「グリーナークリーン プロジェクト スペシャルウィーク」

6月5日(水)“環境の日”~6月19日(水)
都内4店舗のレストランとコラボレーション。
~キッチンから考える環境対策~をテーマにしたSDGs特別ランチメニューの提供

「グリーナークリーン プロジェクト」 の立ち上げにあたり、プロジェクトに賛同する都内のイタリア料理レストラン4店舗がスペシャルパートナーとして協力。

6月5日(水)~6月19日(水)の15日間を「グリーナークリーン プロジェクト スペシャルウィーク」とし、~キッチンから考える環境対策~をテーマにしたSDGs特別ランチメニューを提供する。

イタリアはスローフード発祥の地であり、食のサステナビリティに対する意識が高いとされている。

そうしたことから、今回4店舗とコラボレーションし「地産地消食材を使ったメニュー」「皮なども含め、野菜を丸ごと調理したメニュー」など、各店舗のシェフならではの知恵と技を凝らした特別メニューを提供する。

スペシャルパートナー レストラン/シェフの紹介

※五十音順
※メニュー内容の変更や、価格が変動する場合あり

Il Profumo(イル プロフーモ)/永原武史シェフ

Il Profumo(イル プロフーモ)/永原武史シェフ
東京都中央区日本橋人形町2-33-4
<提供予定メニュー>
東京湾タチウオと季節野菜、柳久保小麦を使ったキタッラ モッリーカをかけて
―前菜、アフタードリンク、パン付き
¥2800

Clima di Toscana(クリマ ディ トスカーナ)/佐藤真一シェフ

Clima di Toscana(クリマ ディ トスカーナ)/佐藤真一シェフ
東京都文京区本郷1-28-32-101
<提供予定メニュー>
東京狭⼭茶のタリアテッレ 足立高菜&東京シャモ、東京港醸造酒粕のラグー
―前菜、メインディッシュ、ドルチェ、アフタードリンク、パン付き
¥5500

Trattoria Tartuca(トラットリア タルトゥーカ)/藤澤正彦シェフ

Trattoria Tartuca(トラットリア タルトゥーカ)/藤澤正彦シェフ
東京都目黒区東山1-11-15
<提供予定メニュー>
武蔵野野菜と東京X豚サルシッチャのスパゲッティ―サラダ、パン付き
¥2100

Trattoria MUTSUMI(トラットリア ムツミ)/仲田睦シェフ

Trattoria MUTSUMI(トラットリア ムツミ)/仲田睦シェフ
東京都千代田区麹町3-2-3
<提供予定メニュー>
東京シャモの自家製ローストラグーソース スパゲッティ、江戸前ハーブ添え
―10種野菜のサラダ、本日のスープ、自家製フォカッチャのデリプレート付き
¥2500

キッチン環境や、食にまつわる企業7社と共同し、SDGsへの取組みを発信

ストーリーブック

「グリーナークリーン プロジェクト~キッチンから考える環境対策~」 ストーリーブックの制作

今回、SDGsの取組みのメッセージ発信を行うというこのプロジェクトに、キッチン環境や食にまつわる分野などの企業も参画。プロジェクトパートナーとして共同してSDGsに対する各社の考えや取組みなどを発信していく。

「~キッチンから考える環境対策~」というテーマで、多くの人に理解をより深めてもらうために「グリーナークリーン プロジェクト~キッチンから考える環境対策~」 のストーリーブックを制作。

3Mが日本において取り組む、サステナビリティ活動や、リサイクル素材や植物由来の素材を使用した「グリーナークリーン」 シリーズのキッチンアイテムを紹介するほか、プロジェクトパートナー7社が行っているSDGsへの取組みを紹介。

そして「グリーナークリーン プロジェクト スペシャルウィーク」 において、SDGs特別ランチメニューを提供するレストラン4店舗も協力し、キッチンで常日頃から心がけている環境を配慮した料理づくりのノウハウを伝える。

ストーリーブックは、スペシャルウィーク時に各レストランでお客さまに、3Mの「グリーナークリーン」とともに渡される。その後も、2024年内、プロジェクト参画企業様の関連する場所や、SDGs関連イベントなどでも配布を予定している。

シェフが生み出すSDGs特別メニューを愉しみ「グリーナークリーン プロジェクト」ストーリーブックを通して食やキッチン周りのSDGsの取組みを知ってもらい、キッチンから環境対策を考えていくことを提案するプロジェクト。

このプロジェクトを通じて「環境に配慮したエコフレンドリーなアイテムの導入を選択肢に入れてみよう」「料理をつくる際、地球にやさしい調理法や食材選びを意識してみよう」など、キッチンから環境対策を考えるきっかけにしてもらえることを目指している。

プロジェクトパートナー企業の紹介

※五十音順

「ABCクッキングスタジオ」株式会社 ABC Cooking Studio
食品ロス削減を目的とした1dayレッスンなどを実施。スタジオ内で使用するアイテムやオンラインで販売する商品は、地球環境にやさしいエコアイテムを導入している。

「The CURRY SCRAMBLE」クロノデザイン株式会社
多数のご当地や名店のレトルトカレーが集まるイベント「ザ・カリースクランブル」を企画・運営。オーガニック食材を使ったレトルトカレーなどの販売にも力を入れている。

「ガロータス」株式会社エクス
くらしに植物をとり入れ豊かな日々をつくることをテーマに、毎月寄せ植え教室や、クラフト教室を開催。食卓にも置ける火を灯さないLEDライト使用のボタニカルキャンドルなどを製作販売している。

「cotta」株式会社cotta
製菓食材などの販売を行い、お菓子・パンづくりのための日本最大級の総合サイト「cotta」を運営。地球と人の健康に特化したサステナブルEC事業「cotta tomorrow」を23年5月より展開している。

「SARAYA」サラヤ株式会社
世界の「衛生、環境、健康」に貢献。ひとにも環境にもやさしい製品を開発・製造・販売している。

「テラサイクル」テラサイクルジャパン合同会社
リサイクルプログラムを展開する「テラサイクル」は、3Mと協業し、使用済みのキッチンスポンジなどを回収し、新しい資源にリサイクルしている。

「東京港醸造」株式会社 若松
東京23区内唯一の酒蔵。地球の健康を考えた無洗米醸造法で醸した日本酒を醸造・販売している。

スコッチ・ブライト™ グリーナークリーン シリーズ

アメリカでは2009年から、日本では2022年から展開している、リサイクル素材や植物由来の素材を使用した製品シリーズ。

GREEN(グリーン)には環境にやさしいという意味(参照:ジーニアス英和辞典 第6版)がある。GREENERはGREENの比較級。

3Mでは、生活に身近なキッチンスポンジの分野で、性能を犠牲にすることなく、リサイクル素材や植物由来の素材を使用した本製品の販売を通して、消費者のサステナビリティに貢献する行動をサポートしていきたいとしている。

<日本で展開している製品>

・スコッチ・ブライト™ グリーナークリーン セルローススポンジたわし ハードな汚れを落とすタイプ(GC-HD)
・ スコッチ・ブライト™ グリーナークリーン セルローススポンジたわし キズつけないタイプ(GC-NS)
・ スコッチ・ブライト™ グリーナークリーン PLAネットスポンジ(GC-PLA NET)
・ スコッチ・ブライト™ グリーナークリーン PLAメッシュネット(GC-PLA MN)

※製品包装は再生紙を使用
※3M、Scotch-Brite、スコッチ・ブライト、グリーナークリーン、GREENER CLEANは、3M社の商標。

お問い合わせ先/スリーエム ジャパン株式会社
https://www.3mcompany.jp/3M/ja_JP/company-jp/

※掲載している情報は、2024年6月7日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends