「Upcycle by Oisix」規格外焼き芋をアップサイクルした“パンク焼き芋”シリーズ発売

Kit Oisix「パンク焼き芋の塩バターフレンチトースト」

オイシックス・ラ・大地株式会社が展開するフードロス解決型ブランド「Upcycle by Oisix」が、カルビーかいつかスイートポテト株式会社と初コラボ。焼き芋をつくる際にはじけたり、皮むけなどで形が崩れた規格外の焼き芋をアップサイクルした「パンク焼き芋」シリーズを発売した。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2024.01.30
FASHION
編集部オリジナル

一足一足が熱帯雨林の再生につながる 時代を超えて愛されるスニーカー「カリウマ」

Promotion

「Upcycle by Oisix」カルビーかいつかスイートポテトと初コラボ 規格外焼き芋をおいしくアップサイクル

規格外の焼き芋

規格外の焼き芋

食品のサブスクリプションサービスを提供するオイシックス・ラ・大地株式会社が展開する、アップサイクル商品(※1)を開発・販売するフードロス解決型ブランド「Upcycle by Oisix」は、カルビーかいつかスイートポテト株式会社と初コラボ。

カルビーかいつかスイートポテトから規格外の焼き芋を買取り、オイシックス・ラ・大地で素材本来の良さを活かしながらさらにおいしくアップサイクルした「パンク焼き芋」シリーズを開発し、1月25日(木)より順次販売開始している。

※1 アップサイクル商品:これまで捨てられていたものに付加価値をつけ、アップグレードした商品のこと。
※2 パンク焼き芋:焼き芋をつくる際にはじけたり、折れ・皮むけなどで形が崩れてしまった規格外の焼き芋のこと。

はじけ、皮むけ、折れ... 見た目だけで規格外になっていたおいしい焼き芋を活かす

カルビーかいつかスイートポテト株式会社の「焼き芋」

カルビーかいつかスイートポテト株式会社の「焼き芋」

かつては秋の風物詩だった焼き芋だが、最近では「冷やし焼き芋」として暑い時期に食べたり、さつまいもの品種ごとの味わいの違いを楽しんだりと、一年を通してさまざまな楽しみ方が提案されている。

カルビーかいつかスイートポテトは、焼き芋の原料であるさつまいも専門会社であり、国内最大級のさつまいもの取り扱いがある。同社の焼き芋製造工場では、焼成の過程でさつまいもが爆発してしまったり、皮がむけたり、折れたりなどで形が崩れて規格外となる焼き芋が発生している。

味は全く問題ないものの見た目が正規品とは異なるという理由から、一部はパウダー原料や店舗用商品として加工活用しつつ、その多くは畜産飼料・肥料となっていた。

今回の取り組みでは、カルビーかいつかスイートポテトの製造過程で発生した規格外の焼き芋を使用。同社の焼き芋は、さつまいもを収穫後、長年のノウハウによって温度・湿度が調整された貯蔵庫で寝かせることでより甘さが増し、丁寧にオーブンで焼き上げることで濃厚な甘さの焼き芋に仕上げている。その素材本来のおいしさを活かしてアップサイクルをすることで、フードロス課題を解決していくことを目指す。

開発したのは、Kit Oisix「パンク焼き芋の塩バターフレンチトースト」とKit Oisix「パンク焼き芋とれんこんのグリルサラダ」のミールキット2商品と「はじけちゃうおいしさ!パンク焼き芋パン」と「はじけちゃうおいしさ!パンク焼き芋バター」の加工商品2商品。

取り組みを通して、発売1か月のうちに、約2トンの規格外焼き芋のフードロスを削減することを目指している。

事業系フードロス削減の可能性に取り組む「Upcycle by Oisix」

2020年の国内のフードロス522万トンのうち事業系は275万トン。さらにその内訳は、食品製造業121万トン、外食産業は81万トン、食品小売業60万トン、商品卸売業13万トンとなっている。※3

Upcycle by Oisixでは、事業系ごみの1位となっている食品製造業との取り組みとして2023年1月にチョーヤ梅酒株式会社とのアップサイクル商品の販売を開始、2023年2月には事業系ごみの2位である外食産業との取り組みとして、株式会社プロントコーポレーションとのアップサイクル商品の販売を開始した。

今回は、事業系ごみの3位である商品卸売業との取り組み。今後も取り組みを推進していくことで、食のアップサイクルにはまだまだ多くの可能性があることを伝えていきたいとしている。

Kit Oisix「パンク焼き芋の塩バターフレンチトースト」1566円

Kit Oisix「パンク焼き芋の塩バターフレンチトースト」

規格外となっていた「パンク焼き芋」を贅沢にトッピングしたフレンチトースト。塩バターでこんがり焼いたスライスアーモンドをトッピングすることで、さつまいものやさしい甘さにほんのり塩味と香ばしさが加わって絶妙なバランスに。

アイスクリームや生クリームをトッピングしてホットドリンクを合わせれば、冬の休日ブランチにもぴったりなメニューに。

販売期間 2024年1月25日(木)~2月1日(木)10:00
食品ロス削減量(食品として活用される量を換算)1袋(2人前)あたり約150g

Kit Oisix「パンク焼き芋とれんこんのグリルサラダ」1393円

Kit Oisix「パンク焼き芋とれんこんのグリルサラダ」

規格外となっていた「パンク焼き芋」とグリルしたれんこんを合わせたデリサラダ。しっとりとした焼き芋とセロリをカレーマヨで和え、シャキシャキの水菜の上にたっぷりと。カリっと焼いた塩こうじベーコンの塩味と焼き芋の甘さがマッチしクセになる味わいだ。ボリューム感もあり、魚や肉のメインと合わせれば、満足感のある食卓に。

販売期間 2024年2月1日(木)~2月8日(木)10:00
食品ロス削減量(食品として活用される量を換算)1袋(2人前)あたり約150g

はじけちゃうおいしさ!パンク焼き芋パン 408円

はじけちゃうおいしさ!パンク焼き芋パン

規格外となっていた「パンク焼き芋」のやさしい甘さと香ばしさを皮ごとたっぷり詰め込んだシンプルな原料の特製パン。

中身の具は焼き芋の甘さを活かすように加糖をせず、食感がなめらかになるようにミキシング。焼き芋の香ばしさや見た目もイメージいただけるように、皮をあえて残した。パン生地は、焼き芋の味を引き立たせるようにバランスよく仕上げたOisixオリジナルの配合となっている。

販売期間 2024年1月25日(木)~
食品ロス削減量(食品として活用される量を換算)1袋(2個入り)あたり約57g

はじけちゃうおいしさ!パンク焼き芋バター 842円

はじけちゃうおいしさ!パンク焼き芋バター

規格外となっていた「パンク焼き芋」を、北海道産有塩バターとはちみつと合わせて濃厚に仕上げた焼き芋バター。

マーガリンや甘味料、香料などは使わず、厳選した素材のみを使用。焼きたてのパンにのせて食べるとバターが溶けて風味が広がり、焼き芋のほくほくした食感を楽しめる、ひとり占めしたくなる贅沢バターに仕上げられている。

販売期間 2024年1月25日(木)~
食品ロス削減量(食品として活用される量を換算)1瓶(60g)あたり約36g

「Oisixおためしセット」

Oisixロゴ

Oisixの利用が初めてのお客様のみを対象としたものになるが、Kit Oisix「パンク焼き芋の塩バターフレンチトースト」が入った「Oisixおためしセット」も発売されている。

販売期間 2024年1月25日(木)10:00〜

お問い合わせ先/オイシックス・ラ・大地株式会社
https://www.oisixradaichi.co.jp/

※掲載している情報は、2024年1月30日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends