CDが素材の“持ち運べるカトラリー”誕生 ファレル・ウィリアムス設立のレーベルが制作

ファレル・ウィリアムスが設立したレコードレーベル兼アパレルブランド「i am OTHER」と、デザインスタジオ「Pentatonic」のコラボ。CDをアップサイクルした持ち運べるカトラリー「OTHERWARE」が誕生した。遊び心のあるデザインと収納性を兼ね備えたすぐれものだ。

小嶋正太郎

農家 / 編集者

元ELEMINIST副編集長。2021年7月に東京から瀬戸内海に浮かぶ因島へと拠点を移す。高齢化で運営困難になった八朔・安政柑農園を事業継承し、農家として活動中。

2020.07.31
BEAUTY
編集部オリジナル

藻から化粧品の原料ができる不思議 「微細藻類」がもつポテンシャル

Promotion

持ち運びに特化したカトラリー

ここ数年、サステナビリティを意識する機会が多くなってきている。時流に呼応するようにビッグトレンドとして注目を浴びているのが、持ち運べるカトラリーだ。

環境に対する意識が高い世界の先進諸国・先進都市では、使い捨てプラスチックの使用が法律で制限され、たくさんの代替品が発売されている。日本の状況は少し異なるが、持っておいて損をすることはない。

この記事で取り上げるのは、ルックスにこだわりを感じられるカトラリー「OTHERWARE」。

バッグにかけたOTHERWARE

世界的音楽プロデューサーのファレル・ウィリアムスが設立したレコードレーベル兼アパレルブランド「i am OTHER」と、デザインスタジオ「Pentatonic」がコラボレーションで生まれたプロダクトだ。

捨てられるはずのCDをアップサイクル

カトラリーを収納できるのだが、そのルックスはまるでマウスのよう。バッグなどに入れておいても問題はないし、キーチェーンがついているのでどこかに引っかけておくこともできる。

カトラリーを収納した状態の「Otherware」

中にはスプーンとフォーク、ナイフ、ストロー、箸が入っている。持ち手部分はカラフルで、使っているだけで気分が高まるに違いない。その紫に輝くルックスにグッとくる人もいるはずだ。

「Otherware」のカトラリー

スパケッティを巻きつけたOTHERWAREのフォーク

日本に暮らしている人が評価するのであれば、箸がついているのも嬉しいところ。ストローが付属されている点は、他の製品との大きな差だろう。

OTHERWAREの箸

しかも、このOTHERWAREの素材となっているのは、捨てられるはずだったCD。それらを回収し、新たな素材を生み出している。使い捨てプラスチックの製造に歯止めをかけるだけでなくアップサイクルをすることで、ごみを減らそうとしているのだ。オンラインショップでは日本への発送にも対応。価格は6,800円となっている。

参照元/OTHERWARE
https://otherware.co/

文・小嶋正太郎/編集・ELEMINIST編集部

※掲載している情報は、2020年7月31日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends