気軽にヴィーガン料理が楽しめる宅食サービス「ブイクックデリ」 事前予約を受付中

お皿に盛り付けられたヴィーガン料理

ヴィーガン事業を展開する「株式会社ブイクック」は2月15日より、ヴィーガン冷凍惣菜の定期宅食サービス「ブイクック」の事前予約を開始した。シェフが監修したヴィーガン料理を手軽に楽しむことができる。

2021.02.24

ヴィーガンを手軽に家庭で楽しむ宅食サービス「ブイクックデリ」

お皿に盛り付けられたヴィーガン料理

ヴィーガン事業を展開するスタートアップ「株式会社ブイクック」は、2月15日より、ヴィーガン冷凍惣菜の定期宅食サービス「ブイクックデリ」の事前予約を先着100名限定で開始した。

「ヴィーガン料理を買う場所が少ない」「リモートワークだから、自宅でヴィーガン料理を気軽に食べたい」。そんな人のために開発されたこのサービスは、テスト販売のクラウドファンディングで148%の達成を果たしている。

監修を務めるのは、菜食が普及しているニュージーランドで、ヴィーガン料理も提供していたシェフ。食べたいときに、レンジで温めるだけで、本格的なヴィーガンを楽しむことができるのだ。

料金プランは、週に1回から月に1回まで頻度を選ぶことができ、6食で5,580円からとお手軽だ。

環境にも配慮したプラスチックフリー容器で宅配

容器に詰められたヴィーガン料理

さらに食品ロスを減らす目的で、受注生産システムにし、容器はプラスチックフリーの紙容器を使用するなど、環境への配慮にもこだわる。

また、今回リリースする12種類のメニューのうち、5種類はカゴメをはじめとする大手食品メーカーとのコラボメニューだ。

ブイクックは、今回の事前予約の後、3月1日に正式リリースを予定している。

お問い合わせ先/株式会社ブイクック
https://www.vcook.co.jp

※掲載している情報は、2021年2月24日時点のものです。

Read More

Latest Articles

ELEMINIST Recommends