FASHION

倫理と向き合う「エシカルコンビニ」が新宿ルミネに期間限定でオープン

アッシュ・ペー・フランス株式会社は、ポップアップイベント「エシカル コンビニエンスストア」を新宿ルミネ2 2Fのポップアップスペースにオープンする。期間は9月16日から9月30日まで。「倫理と向き合うコンビニ」を掲げ、さまざまなエシカルな商品を販売する。

2020.09.15

新たなコンビニ像を掲げる「エシカルコンビニ」が期間限定で新宿ルミネにオープン

エシカルコンビニ

アッシュ・ペー・フランス株式会社は、「エシカル コンビニエンスストア」(以下:エシカルコンビニ)を新宿ルミネ2 2Fのポップアップスペースにオープンする。

期間は9月16日〜9月30日まで。さまざなエシカルな商品を販売するだけでなく、マイボトル用の給水サーバーの設置も行い、“エシカル活動を陳列”するコンビニとしてオープンする。

mymizu、LOVEG、Emotionally Marketなどが集結

エシカルコンビニで販売されるブランドは30以上にも上るため、ここではいくつかピックアップして紹介する。
mymizuのボトル

「mymizu」は、人々の消費行動を持続不可能なものから、環境に責任を持つものに変えることをミッションとして掲げるプラットフォームだ。無料の給水所検索アプリの開発など、さまざまな活動を行っている。

エシカルコンビニでは、mymizuの「Ocean Loop」プロジェクトにより、購入1点についき海から1kgのごみが回収される。
LOVE G

「LOVE G」はソイミートをはじめ、プラントベースフードを取り扱うブランド。東京・外苑前のヴィーガンレストラン「ORGANIC TABLE BY LAPAZ」の人気メニューを商品化したものだ。

ソイミートはブロックタイプ、フィレタイプ、ミンチタイプがあり、実物のお肉に近い食感を実現している。
Emotionally Market

「Emotionally Market」は、ミャンマーで丁寧にハンドメイドされたフェアトレード商品を中心に取り扱うマーケットだ。ガラス製ストローやバンブー製ストロー、木製のカトラリー、ハンドメイドのエコバッグなどを取り扱っている。

厳格な10のカテゴリをもとにエシカルな商品を選出

エシカルコンビニに並ぶ商品は、独自に掲げる10のカテゴリを基本方針として構成されている。

カテゴリは、「FAIR TRADE(公平な貿易)」、「UPCYCLE(廃棄物の活用)」、「CIRCULAR ECONOMY(循環型エコノミー)」、「ORGANIC(有機栽培)」、「SUSTAINABLE MATERIAL(持続可能素材)」、「CRAFTSMANSHIP(伝統技術の活用)」、「LOCAL MADE(地域活性)」、「WASTE-LESS(ごみ排出削減)」、「ANIMAL WELFARE(動物福祉)」、「SOCIAL PROJECT(社会貢献)」となっている。

ETHICAL CONVENIENCE STORE

会場

LUMINE2 2F POPUPスペース

住所

〒160-0022 東京都新宿区新宿3-38-2

開催日時

2020年9月16日 〜 2020年9月30日

開催予定状況

予定通り開催

問い合わせ先/アッシュ・ペー・フランス株式会社
https://www.hpfrance.com/
※掲載している情報は、2020年9月15日時点のものです。