フローズンフルーツでフードロス削減 「HenoHeno」オンラインストアOPEN

大きさの不揃いや傷が理由で廃棄される予定の果物を、風味や栄養をそのままに特殊冷凍したフローズンフルーツ「HenoHeno」のオンラインストアが8月7日にオープンした。定番商品に加え、大容量パックやお試しパックも取り揃え、より多くの人に届けることでフードロスを活性化させる。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2020.08.18
SOCIETY
編集部オリジナル

美郷町だからできる自然と共生するサステナブルな暮らし

Promotion

大容量パックやお試しパックも 「HenoHeno」オンラインストアがOPEN

HenoHeno お試しパックの中身

特殊冷凍ソリューション事業や、フードロス削減事業を展開するデイブレイク株式会社は、ナチュラルフローズンフルーツ「HenoHeno」の公式オンラインストアを8月7日にオープンした。

今回オープンしたオンラインストアは、豊富なラインアップでより多くの人にHenoHenoを広めることで、共感・賛同を集め、フードロス削減を活性化させる狙いだ。

定番商品に加え、パレット状に12種類のフルーツを並べたお試しパックや、お得な大容量パックなどを新たに販売する。

HenoHeno お試しパック

「HenoHeno お試しパック」12種類のフルーツ入り 880円

「いちご(茨城県産とちおとめ)」お得な大容量パック

「いちご(茨城県産とちおとめ)」お得な大容量パック 2,000円

「まぁーるまーさん!」甘熟パイン5パック&甘熟マンゴー5パック

「まぁーるまーさん!」甘熟パイン5パック&甘熟マンゴー5パック 5,900円

捨てられるはずだった純国産、無添加フルーツをフレッシュに味わう

HenoHenoは「おいしくフードロス削減」をコンセプトに、不揃なサイズや傷などを理由に廃棄されてしまう国産フルーツを、特殊冷凍技術で“風味は生、食感はサクサク”につくり変えたフローズンフルーツだ。

使用される素材はすべて純国産で無添加のフルーツ。これまで台風や長雨などの天候被害、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大によるロス食材を救い出し、生産者支援に取り組んできた。

HenoHenoは、新鮮なとれたてフルーツを特殊冷凍させることで、鮮やかな色や風味を保つほか、栄養価も高い状態が維持されている。

2019年3月にはオフィス向けサービスも開始し、健康経営やSDGsを重視する企業を中心に導入されている。フレッシュで栄養たっぷりのフルーツを味わいながら、社会課題に貢献できるHenoHenoをぜひ試してみよう。

問い合わせ先/HenoHeno
https://henoheno.jp/

※掲載している情報は、2020年8月18日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends