人間開発指数とは 2022年ランキングTOP30&ワースト10紹介

公園でくつろぐ人々

Photo by Ben Duchac on Unsplash

「人間開発指数(HDI)」とは、健康、教育、生活水準の側面から、国の発展レベルを測る指標をいう。人間開発指数のランキングとして、2022年の結果を上位国の1位から30位までと、下位の10か国を一覧で紹介。世界と日本のランキングについて解説する。

ELEMINIST Editor

エレミニスト編集部

日本をはじめ、世界中から厳選された最新のサステナブルな情報をエレミニスト独自の目線からお届けします。エシカル&ミニマルな暮らしと消費、サステナブルな生き方をガイドします。

2023.07.19
SOCIETY
学び

イベントや商品の魅力を広げる エシカルインフルエンサーマーケティング

人間開発指数(HDI)とは

人間開発指数HDIHuman Development Index)とは、各国の発展のレベルや貧困の度合いなどをはかるための指標のひとつ。その国がどのくらい発展しているかをはかる際、物質や経済的な基準だけで判断することは難しい。

そこで、「教育を受けられる」「健康的な生活を送れる」などの視点も考慮して、「国の本質的な豊かさ」を示す指標として取り入れられているのが、人間開発指数なのだ。

算出方法

人間開発指数では、「健康」「知識」「生活水準」の3つの側面を考慮する。具体的には、以下の計算式で算出する。(※1)

■健康
平均余命指数=(出生時平均余命-20)/(85-20)

■知識
教育指数=1/2×就学予測年数指数+1/2×平均就学年数指数
・就業予測年数指数=(就学予測年数-0)/(18-0)
・平均就学年数指数=(平均就学年数-0)/(15-0)

■生活水準
国民総所得(GNI)指数={ln(1人あたりGNI)-ln(100)}/{ln(75000)-ln(100)}

■人間開発指数
人間開発指数=(平均余命指数×教育指数×GNI指数)^(1/3)

「健康」では平均余命、「知識」では就学率、「生活水準」では国民1人当たりの国民総所得(GNI)のデータをもとにする。人間開発指数は0~1の数値で表され、1に近いほど開発レベルが高いとされている。

【2022年版】人間開発指数ランキング

上位30か国

順位国名指数
1位スイス0.962
2位ノルウェー0961
3位アイスランド0.959
4位香港0.952
5位オーストラリア0.951
6位デンマーク0.948
7位スウェーデン0.947
8位アイルランド0.945
9位ドイツ0.942
10位オランダ0.941
11位フィンランド0.940
12位シンガポール0.939
13位ベルギー0.937
13位ニュージーランド0.937
15位カナダ0.936
16位リヒテンシュタイン0.935
17位ルクセンブルグ0.930
18位英国0.929
19位日本0.925
19位韓国0.925
21位米国0.921
22位イスラエル0.919
23位マルタ0.918
23位スロベニア0.918
25位オーストリア0.916
26位アラブ首長国連邦0.911
27位スペイン0.905
28位フランス0.903
29位キプロス0.896
30位イタリア0.895

下位10か国

順位国名指数
182位ギニア0.465
183位イエメン0.455
184位ブルキナファソ0.449
185位モザンビーク0.446
186位マリ0.428
187位ブルンジ0.426
188位中央アフリカ0.404
189位ニジェール0.400
190位チャド0.394
191位南スーダン0.385

上位国と下位国の傾向

ヨーロッパ諸国は指数が高い

人間開発指数で1位になったのは、スイス。2位のノルウェー、3位のアイスランドなど、ヨーロッパ諸国が上位を多く占めている。健康、教育、生活水準とあらゆる面で満足度が高いことがうかがえる。

アフリカ諸国は下位

一方、アフリカ諸国は下位に多く並んだ。戦争や紛争が多い地域は、生活水準が低く、さらに健康や教育の面でも不十分なところが多い。貧困の問題を抱える地域や国も、やはり下位ランクになった。

新型コロナで格差が浮き彫りに

また新型コロナウイルス感染症の影響も大きい。先進国では多くの人がワクチンを接種しているのに、貧しい国々ではワクチンの接種率が低く、世界で格差が広がった。さらに女性は家事や介護の責任が増え、仕事を失うといった不平等も生まれた。そのようなパンデミックの影響が、世界全体で人間開発指数が低下した大きな要因とみられる。

日本の人間開発指数は?

日本の人間開発指数は0.925で世界19位だった。2019年は0.919だったので、2019年からわずかながら改善されたものと考えられる。日本は平均寿命が高く、さらに就学率やGNIも比較的高いことから、世界的に見て高い人間開発指数となっているとみられる。さらなるランク上昇のためには、健康や福祉面でのサービス充実、教育無償化などが求められるだろう。

本質的な国の豊かさを示す「人間開発指数」 2019年版ランキング紹介

関連記事

人間開発指数は各国の豊かさを示す指標になるが、一方で、ジェンダー平等や環境への取り組みなど、考慮されていない内容もある。さまざまな指標を見て、各国の側面を正しく把握していくことが大切だ。

※掲載している情報は、2023年7月19日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends