「カゴメ」トマトジュース90周年を記念し廃棄トマト原料で染めたTシャツ発売

カゴメ株式会社が「カゴメトマトジュース」の90周年を記念し、廃棄されるトマト原料で染めた「トマトデザインTシャツ」を「カゴメ野菜生活ファーム富士見」において数量限定で販売している。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2023.06.27
FASHION
編集部オリジナル

今春も続々登場!リサイクル素材「エコペット®」でできた最新ファッション

Promotion

体験型“野菜のテーマパーク”「カゴメ野菜生活ファーム富士見」廃棄トマト原料で染めたTシャツを数量限定販売

トマトデザインTシャツ

3300円(S,M,L)

カゴメ株式会社は、“野菜のテーマパーク”「カゴメ野菜生活ファーム富士見」において、「カゴメトマトジュース」が今年90周年を迎えることを記念し、通常利用できなくなりやむを得ず廃棄されるトマト原料で染めた「トマトデザインTシャツ」を、6/26(月)より数量限定で販売開始した。

食品廃棄物を有効活用することで、環境負荷を低減することを目指す。また、トマトジュースの原料となるトマトを栽培してくれている生産者へ、本Tシャツをプレゼントしていく予定だ。

自然の恵みを活かした事業を展開するカゴメにとって、持続可能な地球環境は取り組むべき重要な社会課題だと、さまざまな地球環境の保全に取り組み、資源の有効活用を進めてきた。

今回、環境負荷を低減するための取り組みとして、豊島株式会社の食品廃棄物を再活用するプロジェクト「FOOD TEXTILE(フードテキスタイル)」と連携し、やむを得ず廃棄されるトマト原料を活用したTシャツを作成。 自然由来のやさしい色合いで、コットン生地100%なので着心地もよく、地球にもやさしい商品だ。

今後も持続的な地球環境を維持できるよう、環境に配慮した活動を進めるとともに、自然の恵みや生産者の人たちへ感謝を届けたいとしている。

「FOOD TEXTILE」について

「FOOD TEXTILE」は、豊島株式会社と色の原料を提供する食品企業、その生地で商品を展開するコラボレーション企業の3社から成り立つサステナブルなプロジェクトブランド。

従来捨てられてしまっていた規格外の食材や、カット野菜の切れ端、コーヒーの出涸らしなどを、食品関連企業や農園から買い取り、食材に含まれる成分を抽出し、それを染料として生地や糸を染め上げ、新しいアイテムに生まれ変わらせている。

90周年記念「トマトデザインTシャツ」開発背景

「カゴメトマトジュース」は1933年に発売し、今年で90周年を迎えた。自然の恵み、生産者の人々、そしてお客さまへ感謝を伝えたいという想いと、少しでも廃棄原料を有効活用できないかという考えから、やむを得ず廃棄されるトマト原料で染めた90周年限定デザインのTシャツの着想に至った。

Tシャツのデザインは、4月にファンコミュニティサイト「&KAGOME」の参加者に投票してもらい、6種類のデザインから選定。

「Thank You for The 90th Anniversary of KAGOME Tomato Juice.」という、感謝のメッセージによってトマトがデザインされている。今後「カゴメ野菜生活ファーム富士見」の販売以外にも、カゴメの生産者の人たちへのプレゼントや、カゴメ社員が90周年の感謝を伝える場でも着用していく予定となっている。

カゴメ野菜生活ファーム富士見

住所:長野県諏訪郡富士見富士見町9275-1
営業期間:3月23日(木)~ 12月11日(12月12日~3月下旬は冬季休業予定)
営業時間:10時30分 ~ 16時(季節により変更になる場合がございます)
休館日:火曜日(祝祭日除く)臨時休館日あり(詳細はHPをご覧ください)
入場料:無料
駐車場:普通車 80台、大型バス 4台、駐輪場 8台

お問い合わせ先/カゴメ株式会社
https://www.kagome.co.jp/

※掲載している情報は、2023年6月27日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends