気候変動の世界的な一大イベント「パワー・アワー・プラネット:ライヴ・イン・パリ」開催

「パワー・アワー・プラネット:ライヴ・イン・パリ」2023

Photo by Global Citizen

2023年6月22日、世界的な気候変動に関するイベント「パワー・アワー・プラネット:ライヴ・イン・パリ」が開催される。同時期にパリで開かれる「国際金融に関するサミット」で、気候変動の影響を大きく受ける開発途上国に支援を呼びかけるもので、トップアーティストが集まる。

ELEMINIST Editor

エレミニスト編集部

日本をはじめ、世界中から厳選された最新のサステナブルな情報をエレミニスト独自の目線からお届けします。エシカル&ミニマルな暮らしと消費、サステナブルな生き方をガイドします。

2023.06.22
SOCIETY
編集部オリジナル

美郷町だからできる自然と共生するサステナブルな暮らし

Promotion

気候変動の影響を大きく受ける貧しい国々への支援を呼びかける

気候変動の世界的なイベント「パワー・アワー・プラネット:ライヴ・イン・パリ(Power Our Planet: Live in Paris)」が、2023年6月22日に開催される。

これは、2023年6月22日から23日に行われる「国際金融に関するサミット」にあわせて開催されるものだ。このサミットでは、マクロン大統領が議長を務め、約40か国の首脳が集まり、開発途上国などの貧しい国々が直面する財政問題などについて議論する。

深刻化する気候変動の大きな要因は主に先進国によるものであるにも関わらず、貧しい国々は、気候変動の影響をもっとも大きく受けている。「パワー・アワー・プラネット」は、それらの問題の解決を目指し活動する国際団体「グローバル・シチズン」が立ち上げたものだ。

今回のライブでは、マクロン大統領が後援し、この活動に賛同する著名なアーティストが参加。世界中の人々や企業に向けて、行動を起こし、声を上げ、教育格差や貧困などの問題に取り組む貧しい国々への支援を呼びかける。

全世界で無料でライブ配信

「パワー・アワー・プラネット:ライヴ・イン・パリ」の参加アーティストには、レニー・クラヴィッツ、ビリー・アイリッシュ、ジョン・バティステ、H.E.R.など、錚々たる顔ぶれが並ぶ。

「パワー・アワー・プラネット:ライヴ・イン・パリ」に参加するビリー・アイリッシュ

Photo by Global Citizen

ビリー・アイリッシュ

「パワー・アワー・プラネット:ライヴ・イン・パリ」に参加するジョン・バティステ

Photo by Global Citizen

ジョン・バティステ

「パワー・アワー・プラネット:ライヴ・イン・パリ」に参加するH.E.R.

Photo by Global Citizen

H.E.R.

グローバル・シチズンのオンラインYouTubeチャンネルSNS、アプリのほか、AmazonMusicのTwitchチャンネル、Apple Music & Apple TVアプリなどでも配信される。

「パワー・アワー・プラネット:ライヴ・イン・パリ」開催日時
2023年6月22日午後8時(中央ヨーロッパ時間)~
2023年6月23日午前3時(日本時間)~

ちなみに、「パワー・アワー・プラネット」は1年におよぶキャンペーンで、今回のパリでのライブのほか、9月にはNY国連総会期間中のグローバル・シチズン・フェスティバル、11月にドバイで開催されるCOP28などでも、さまざまな活動を行う予定だ。これらの活動に注目して、賛同する人は同じように声を上げていってはどうだろう。

※掲載している情報は、2023年6月22日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends