「Green Ponta Action」でローソン月間開催 買い物でSDGsアクション

「地球に“ちょっとイイコト”しよう ~ローソン月間~」キービジュアル

株式会社ロイヤリティ マーケティングが提供しているスマートフォンアプリ「Green Ponta Action」がローソンとコラボレーションした「地球に“ちょっとイイコト”しよう ~ローソン月間~」を開催。お店でできるSDGsアクションを通じてスコアを貯めることができる。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2022.12.07
SOCIETY
学び

エシカルインフルエンサーとは? マーケティング起用のメリットや取り組みを解説

「Green Ponta Action×ローソン」日常生活のなかで気軽にSDGsアクションを

共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(以下「LM」)は、国連の掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に向けた活動として「Green Ponta Project」を展開している。

「ムダのないシアワセに包まれた社会へ」をビジョンに掲げ、無駄な消費をなくすことでさまざまな社会課題を解決し、グリーンでクリーンな地球を維持・存続させること、そのシアワセの循環を生み出し、誰もが晴れやかな笑顔で暮らせる社会に変えていくことを目指している。

その一環として提供している、スマートフォンアプリ「Green Ponta Action(グリーンポンタアクション)」において、12月1日(木)~12月31日(土)、ローソンとコラボレーションした「地球に“ちょっとイイコト”しよう ~ローソン月間~」を開催する。

ローソンでできるSDGsアクションでポイントを貯める 団体への寄付活動も

「地球に“ちょっとイイコト”しよう ~ローソン月間~」キービジュアル

Green Ponta Actionは「今日することで、未来を変えてゆく」をコンセプトに、日常生活の中で気軽に取り組めるアクションを積み重ねることで、持続可能な未来に向けた活動を応援できるスマートフォンアプリ。

「知る」「宣言する」「振り返る」「あるく」「すいみん」など、日常生活のなかにあるアクションを通じてスコアをためると、ステージが上がる仕組みだ。ステージに応じて、Pontaポイントがたまる特典もある。

期間中、アプリユーザーにGreen Ponta Actionを通じて、ローソンのSDGs活動を紹介するとともに、気軽に楽しみながらSDGsアクションに取り組む機会を提供。「宣言する」「振り返る」に、ローソンでのお買い物で取り組めるSDGsアクション「ローソンでSDGsアクション!」を追加する。

ローソンでできるSDGsアクション

プラスチック削減(スプーン、フォーク、ストローをもらわないなど)や食品ロス削減(手前から商品を取る、てまえどりなど)、脱炭素(地産地消の商品を購入するなど)などローソン店舗でできるアクションを宣言できる。

また、期間中に合計5日以上「ローソンでSDGsアクション!」を選んで宣言した人のなかから抽選で、2,500名にMACHI caféのギフトチケットをプレゼント。期間中にアプリを起動した人には、もれなく「ローソンポンタアバター」をプレゼントする。

ローソンポンタアバター

ローソンクルーと同じ制服を着たポンタのデザインを、アプリのホーム画面に設定して楽しむことができるキャンペーンだ。その他「クイズ」「イイコト応援プロジェクト」でもコラボレーション企画を行う。

さらに12月31日(土)まで実施中の「イイコト応援プロジェクト」に、ローソンがパートナー企業として参加。SDGsに関する4つのテーマから、アプリユーザーの投票順位に応じて、ローソンとLMが各テーマに取り組む団体へ寄付を行う。

LMは1億人超の会員基盤とPonta提携社のネットワークを生かし、生活者と企業、社会をつなぎ、Green Ponta ProjectやGreen Ponta Actionを通じて、持続可能な未来の実現に取り組んでいる。今後も日常生活のなかで気軽にSDGsアクションに取り組むきっかけを生活者に提供し、活動の輪を広げていくとしている。

お問い合わせ先/株式会社ロイヤリティ マーケティング
https://www.loyalty.co.jp/

※掲載している情報は、2022年12月7日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends