FOODS

100%ヴィーガン また明日も食べたくなる「TOKYO MAPLE BUTTER」

ハンバーガー&サンドイッチ専門店ベイスは「TOKYO MAPLE BUTTER」を7月13日よりネットで販売開始する。カナダ生まれのメープルバターをメイドインジャパンでつくりあげたスプレッドはオーガニック&ヴィーガン。現在クラウドファンディングサイトにて先行予約販売をしている。

2020.06.29

「TOKYO MAPLE BUTTER」とは?

カシューナッツなど材料とメープルバター

ハンバーガー&サンドイッチ専門店ベイスを運営する株式会社ベイスは、6月12日に開始したクラウドファンディングにおける資金調達を経て「TOKYO MAPLE BUTTER(トーキョーメープルバター)」のネット販売を7月13日にスタートさせる。

カナダではメープルシロップを煮詰め、急速に氷水などで冷やしながらかき混ぜて、クリーム状になったもを「メープルバター」と呼ぶ。カナダの食卓では広く親しまれているが、日本で入手できるのは輸入物だけだ。

カナダ生まれのメープルバターをメイドインジャパンでさらにおいしく生まれ変わらせたのが「TOKYO MAPLE BUTTER」。カシューナッツとブレンドすることで、やわらかな甘さと奥深い香りを生み出し、カロリーは控えめながら栄養価が高い。
メープルバターを塗る

焼く前に食パンに塗り、トースターでこんがり焼くのがおすすめという新ジャンルのスプレッド。焼き上げる際に、プツプツと音を立てながら表面にできるカラメル調のパリパリ感と、湧き上がる香りが食欲をそそる。
トーストを焼く様子

正直でやさしいモノを作りたいという想い

「おうち時間」を健康的に楽しんでほしいという思いと、素材のおいしさがダイレクトに味わえる、正直でやさしいモノをつくりたいというこだわりから、素材は100%オーガニックに。

メープルシロップは上白糖、黒糖、ハチミツよりも低カロリーで炭水化物が少ない。さらにカシューナッツは疲労回復や整腸作用があるだけでなく、脂質の約60%がオレイン酸で糖質の吸収を抑える効果が期待できる。
メープルバターをすくった様子

添加物、化学調味料、保存料や、乳製品など動物性由来のもの、上白糖、ハチミツを一切使わないヴィーガン仕様で、さまざまな食の楽しみ方を持つ人たちに愛されるスプレッドに仕上げている。
メープルバターとスプーンを持つ手の影

TOKYO MAPLE BUTTER カシューナッツ 130g 1,600円

7月12日まで、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて限定先行予約を行なっている。また、商品開発にかける想いをじっくりと読むことができる。

問い合わせ先/TOKYO MAPLE BUTTER
https://www.tokyomaplebutter.com/
※掲載している情報は、2020年6月29日時点のものです。