“未来の髪も自然も美しく”固形オーガニックシャンプー&トリートメント「MILESSE」

箱に入ったMILESSE

自然と動物を守ることをコンセプトにした、プラスチック不使用の固形ヴィーガンシャンプー「MILESSE」が10月13日に発売開始している。強い界面活性剤や余計な添加物は一切使っておらず、頭皮にも自然環境にもやさしい処方に仕上げられている。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2022.11.09
LIFESTYLE
編集部オリジナル

地球とともに生きる「ハッピーエレファント」のある暮らし|日常に “ハッピー”を運んでくれる使い心地を読者が実感

Promotion

海洋プラスチック問題に向き合うプラスチック不使用の固形ヴィーガンシャンプー「MILESSE」

並べられたMILESSE

プラスチック不使用の固形ヴィーガンシャンプー「MILESSE (ミレッセ)」が10月13日に発売された。MILESSEは自然と動物を守ることをコンセプトにしたプラスチックごみ0を目指すエシカルヘアブランドだ。

シャンプー容器などの使い捨てプラスチックが、美しい海を破壊していることが問題となるなか、使い捨てプラスチックの利用をやめる行動こそが、海を守ることにつながると考え、開発が進められた。

現在、海洋汚染や気候変動により約100万種の動植物が絶滅危機にさらされている。とくに、海洋プラスチックごみが世界中で問題視されているが、その理由は大きく3つある。

海洋プラスチックごみは、分解されることなく何百年も海を漂い、それを海洋生物がエサと間違えて食べてしまい、傷つき死んでいること。

そしてプラスチックの有害物質が、海に溶け出して海洋生物に蓄積され、それを食べた人間にも悪影響を与えるということ。また、プラスチックを製造やリサイクルする時にCO2が発生し、地球温暖化の原因となる。とくに海の温度は、1度上がっただけでも、サンゴなど南の海の生物は大きな影響を受ける。

汚れたビーチ

つまり、私たち一人ひとりが脱プラスチックをしていかないと、海をはじめとする自然環境は破壊され続けてしまうことになる。

こうした事実を踏まえ、プラスチックを極限まで排除した「ミレッセ」の開発が始まった。プラスチック0にむけて海洋プラスチックごみの問題を解決するには、廃プラの約半分を占める「使い捨ての容器包装のプラスチック」を減らすことが「3R」のひとつである「リデュース」にもっとも効果的であると考えた。

また、地球環境にやさしいことはもちろん、強い界面活性剤や余計な添加物は一切使っておらず、頭皮環境にもやさしい処方に仕上げている。

バスグッズと並べられたミレッセ

「自分だけでなく自然環境も美しくなる」 そんなエシカルなヘアブランドが目指されているのだ。さらに、売上の一部は自然環境保全と海洋環境保全を目的としているWWFジャパン、日本自然保護協会、コンサベーション・インターナショナルに寄付される。​

ミレッセは、髪と地肌にやさしい成分だけを使用することで、人と地球両方にやさしい製品づくりを目指し、今後リリースするすべての製品で自然分解できないプラスチックは一切使用しないとしている。

髪の悩みに合わせたシャンプー3種、トリートメント2種をラインアップ

シャンプーのラインアップは髪の悩み別に3種類。頭皮のべたつきを解消し、サラサラヘアに導くのはホワイトティーの香り。8種の植物エキスで頭皮や毛穴の汚れを落とし、頭皮環境を整えてくれる。

ローズヴァイオレットの香りは、8種の海藻エキスで髪にハリ・コシを与えながら、サラサラ髪へと導く。グリーンフローラルの香りは、8種の植物エキスで髪と頭皮の保湿をしながら、やさしく髪の汚れを落とし、パサつきを抑え、しっとりツヤ髪へ導く。

トリートメントも髪の悩み別に分けられ2種類がラインアップ。マンダリンブロッサムの香りは7種のオーガニック成分と2種の植物オイルで髪の広がりを抑え、 指通りのよいなめらかなサラサラ髪に仕上げてくれる。

ホワイトピーチムスクの香りは、8種の植物オイルを贅沢に配合し、髪の毛先まで栄養を与えながらダメージの補修。しっとりまとまりのあるツヤ髪に仕上げてくれる。どちらもメリタン配合で白髪予防にもなるという。

お問い合わせ先/MILESSE
https://milesse.jp/

※掲載している情報は、2022年11月9日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends