2022「選挙割を行っている店・サービス」一覧 私たちの一票を後押しする選挙割に注目

2022参議院選の選挙割を行っている店一覧

Photo by Cyrus Crossan on Unsplash

2022年7月10日に投票日を迎える第26回参議院議員通常選挙。この選挙期間にあわせて、投票を行った人にさまざまな割引や特典を提供するほか、投票を促すキャンペーンを実施している店・ブランドが数多くある。それらは、私達の一票を後押しするきっかけとなるだろう。その中から、自身が選挙割で利用したい店舗を選ぶこともまた、生活者として企業やブランドへ届けるかけがえのない一票となるはず。アパレルから飲食店、エンターテイメントまで、2022年の選挙割・選挙関連キャンペーンの情報を一覧で紹介しよう。

ELEMINIST Editor

エレミニスト編集部

日本をはじめ、世界中から厳選された最新のサステナブルな情報をエレミニスト独自の目線からお届けします。エシカル&ミニマルな暮らしと消費、サステナブルな生き方をガイドします。

2022.06.28
LIFESTYLE
編集部オリジナル

地球とともに生きる「ハッピーエレファント」のある暮らし|日常に “ハッピー”を運んでくれる使い心地を読者が実感

Promotion
目次

選挙割とは?

選挙に投票に行くことで、割引などの特別サービスを受けられること。選挙に行き投票を促す目的で、飲食店から小売店など、さまざまなジャンルの店・ブランドで行われている。また自治体ごとに選挙割のキャンペーンを行っているケースも増えてきている。また選挙割ではなくても、投票を促すよう呼びかける試みを行っている場合もある。

選挙割には「投票済証明書」が必要

選挙割の特典を受けるためには、「投票済証明書」の提示が条件になる。これは各地の選挙管理委員会が発行するもので、投票所に置かれていて自由にもらえる場合と、係員に申し出て受け取る場合がある。

また投票済証明書の発行を行っていない自治体もある。選挙割を行っている店・ブランドには、投票所で撮影した写真の提示でも選挙割を適用する場合がある。詳しくは各店の条件を確認しよう。

満18歳の人も投票して選挙割を受けられる

2022年4月から、成年年齢が20歳から18歳に引き下げられた。これにより、満18歳以上の人に選挙に参加できる権利「選挙権」が与えられる。今回の参議院選挙では、投票日の7月10日に満18歳となる人が選挙権を持つこととなる(7月11日生まれの人は、7月10日に満18歳となる)。満18歳の人はぜひ選挙に参加して、選挙割を受けよう。

2022衆議院選挙で選挙割を受けられる店・サービス一覧

ELEMINIST SHOP:ライフスタイル

ELEMINIST SHOP 2022選挙割

厳選されたエシカルな商品を展開する「ELEMINIST SHOP」では、2022年参議院選挙で初となる選挙割キャンペーンを実施する。ファッションからビューティ、ライフスタイル、書籍、ペット用品まで幅広いジャンルの商品を扱っており、すべてのアイテムが10%OFFとなる。

ELEMINIST SHOP 選挙割 キャンペーン
期間:2022年7月11日(月)23:59まで
方法:2022参議院選挙の投票済証明書を写真に撮ってメールで送ると、クーポンコードが発行される
クーポン利用期間:2022年7月31日(日)まで  ※利用は1回限り
メール送信先:cs@eleminist.com (件名を「投票しました」)

パタゴニア:アパレル

パタゴニア「VOTE OUR PLANET 私たちの地球のために投票しよう。」キャンペーン

アウトドアブランドの「パタゴニア」では、前回の参議院選挙では投票日に直営店を閉店。選挙や投票について考えることを呼びかけてきた。

2022年の参議院選挙では、「VOTE OUR PLANET 私たちの地球のために投票しよう。」キャンペーンを実施し、これからの社会のあり方や未来について気軽に話し合うイベント「オンライン選挙カフェ」を全国8カ所で開催する。また特設サイトでは、投票や各地域での対話を呼びかける企画が用意されている。

VOTE OUR PLANET 私たちの地球のために投票しよう。
期間:2022年6月23日(木)~7月10日(日)

Nagi(ナギ):ライフスタイル

フェムテックブランド 「Nagi(ナギ)」の2022年選挙割

Photo by Nagi

フェムテックブランドの「Nagi(ナギ)」では、2022参議院選挙で投票した方を対象に選挙割「Vote with Nagi 2022」キャンペーンを実施。Nagiのショーツ1枚に付き5%OFFになるほか、ショーツ1枚につき100円が女性を支援をする団体Colaboに寄付される。

「Vote with Nagi 2022」キャンペーン
期間:2022年6月23日(木)10:00〜7月11日(月)10:00
方法:2022参議院選挙の投票済証明書を写真に撮り、メールで送る

TOHYO2022

若い世代に向けて、投票に行くきっかけを生み出すことを目標に、コーヒー屋さんが集まって始めたのが「TOHYO」。「1 TOHYO 1 DRINK」と名付けたキャンペーンを行い、2022参議院選挙で投票した方に、協力店舗でワンドリンク無料にするサービスを展開している。

「1 TOHYO 1 DRINK」キャンペーン
期間:協力店舗により異なる
方法:2022参議院選挙に投票に行き、「TOHYO」協力店舗に行く

F i.n.t & an another angelus:アパレル

レディスブランドの「F i.n.t」と「an another angelus」では、2022年参議院選挙の投票済証明書を店頭で提示すると、500円OFFのクーポンをプレゼントする「センキョ割」を実施する。

センキョ割 2022
クーポン配布期間:2022年7月10日(日)~7月17日(日)
方法:2022参議院選挙の投票済証明書を提示する
(投票済証明書を受け取れない場合は対象選挙とわかる投票所の写真の提示でもOK)

fitfit:シューズ

「地球にいいこと、わたしにいいこと」をキャッチコピーに掲げ、環境にやさしいシューズブランドを目指す「fitfit(フィットフィット)」。2022参議院選挙で、fitfitの靴を履いて投票に行った方へ、550円OFFのクーポンが発行される。

「fitfitの靴を履いて選挙にいこう!」キャンペーン
期間:2022年7月10日(日)
方法:2022参議院選挙にfitfitの靴を履いて投票に行き、fitfitの店舗で自己申告する
(投票済証明書の提示は不要、各種クーポンとの併用可)

WWW:ライブスペース

ライブスペース「WWW」「WWW X」選挙割

渋谷・スペイン坂にあるライブスペース「WWW」「WWW X」でも選挙割を実施している。投票済証明書を提示すると、ドリンクチケット1枚を無料でもらえる(2022年9月末まで有効)。

選挙割
期間:2022年6月23日(木)~2022年7月17日(日)
方法:2022参議院選挙の投票済証明書、または投票所の看板前で自分自身を撮影した写真を提示する

高崎タカシマヤ:百貨店

「高崎タカシマヤ」では3回目となる選挙割のサービスを実施している。地下1階のパン・惣菜などの対象店舗で10%の割引を受けられるほか、6階の対象レストランで食事するとソフトドリンクの1杯無料サービスがある。

高崎タカシマヤ 選挙割りサービス
期間:2022年6月22日(水)~7月11日(月)
方法:2022参議院選挙の投票済証明書または投票所の写真を提示する

ノジマ:家電

家電業界で初めて選挙割を実施するのが、デジタル家電の「ノジマ」。期間中に税込み1,000円以上買い物すると、ノジマオリジナルBOXティッシュがプレゼントされる。

ノジマのセンキョ割
期間:2022年6月22日(水)~2022年7月18日(月)
方法:2022参議院選挙の投票済証明書または投票所の看板の写真を提示する

東京都杉並区

自治体レベルで選挙割を実施しているケースもある。例えば、東京都杉並区では、2022年6月19日に投票が行われた杉並区長選・区議補選から、「選挙割すぎなみプロジェクト2022」を展開。投票した方には地元の協力店でさまざまなサービスを受けられる特典が用意され、街ぐるみで投票率アップを目指している。

選挙割すぎなみプロジェクト2022
期間:2022年6月13日(月)~2022年7月10日(日)※対象店舗により異なる
方法:杉並区長・区議補選と、2022参議院選挙の投票済証明書を提示する

一風堂:飲食店

期間限定でヴィーガンラーメンを提供していたこともある、ラーメンの「一風堂」では、2016年から選挙割のサービスを実施している。2022年の参議院選挙では、投票済証明書を提示すると、替玉1玉または玉子1個のいずれかが無料になる。一風堂のほか、「IPPUDO RAMEN EXPRESS」「RAMEN EXPRESS 博多一風堂」全店でも同様のサービスを受けられる。

一風堂 選挙割
期間:2022年7月10日(日)~2022年7月24日(日)
方法:2022参議院選挙の投票済証明書を提示する

ウーバーイーツ・ウーバー:デリバリー&配車サービス

フードデリバリーサービスの「ウーバーイーツ」と、配車サービスの「ウーバー」は、投票して専用フォームから申請すると、さまざまな特典を受けられる「選挙に行こうキャンペーン」を実施。ウーバーイーツでは配達手数料が0円になる「Eats パス」2ヶ月分を最大3万人に、ウーバーでは2,000円分のクレジットが最大 1,000人にプレゼントされる。

選挙に行こうキャンペーン
期間:2022年6月23日(木)~7月12日(火)
方法:2022参議院選挙の投票済証明書と、現在地が投票所の前であることを示すマップ等のスクリーンショット画像の両方を専用フォームから申請する

箱根小涌園ユネッサン:温泉アミューズメントパーク

温泉アミューズメントパーク「箱根小涌園ユネッサン」では、水着で遊べる温泉「ユネッサン」エリアの入場料が、通常2,500円のところ2,000円に割引される選挙割キャンペーンを行う。若年層の投票率アップのため、18歳から20代の方なら、通常2,500円のところ1,500円になる。

2022年参議院議員通常選挙投票率アップ大作戦
期間:2022年7月2日(土)~2022年7月22日(金)※7月16日~7月18日は除く
方法:2022参議院選挙の投票済証明書または投票所の看板の写真を提示する

キッザニア:アミューズメント

選挙割とは異なるが、子どもに選挙の模擬体験を提供している例もある。こどもの職業・社会体験施設「キッザニア」では、本物そっくりの政党ポスターが張られた投票所が設置され、子どもが実際とほぼ同じ方法で“模擬投票”できる「キッザニア模擬選挙」を無料で実施している。キッザニア甲子園でも、同じ期間で模擬選挙が行われている。

キッザニア模擬選挙
期間:2022年7月5日(火)~7月10日(日)
対象:キッザニアに入場した子ども(3~15歳)

その他:「センキョ割」参加店

センキョ割

センキョ割学生実施委員会が全国各地域の有志や各企業とともに、選挙や政治に対して関心を持つきっかけの一つとして始まったのが、「センキョ割」。その活動は全国各地に広がり、賛同し参加する店が増えている。

センキョ割
期間・方法:参加店舗により異なる

2022年参議院選挙の日程は

最後に2022年の参議院選挙の投票日を確認しよう。 

第26回参議院議員通常選挙の投票日

・投票日 2022年7月10日(日)
※投票時間は原則、午前7時~午後8時(投票所により異なる)

・期日前投票 2022年6月23日(木)~7月9日(土)
※投票時間は原則、午前8時30分~午後8時(投票所により異なる) 

選挙期間中、出張や入院などで投票に行けない方は「不在者投票」という手段もある。

投票前に確認しよう 各政党の違いと投票したい政党がわかるチェックリスト

関連記事

ここでは取り上げきれなかったが、地域に根ざし選挙割を実施されている店舗もあるだろう。私たちがアンテナをはることで、そういった店舗に投票済証明証を持っていく。そこで「投票してきました」と、会話が生まれる。選挙割をきっかけに生まれる出会いもぜひ楽しんでほしい。

選挙は私たちの生活をより良くしていくために大切なもの。とくに昨今の物価高への対策は、今回の選挙の主な争点になっている。また地球規模で取り組むべき気候変動への対策なども注目したい。ぜひ選挙割をきっかけに、投票に行くという行動を起こしてみよう。

※掲載している情報は、2022年6月28日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends