100%植物由来の「ZENB NOODLE」から細麺タイプ登場

ZENB NOODLE

Photo by ZENB

植物をできる限りまるごと使った食品ブランド「ZENB」の人気商品「ZENB NOODLE」から細麺タイプが5月11日登場する。ゆで時間はわずか4分で、そうめんのような喉越しを味わうことができる。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2022.05.11
LIFESTYLE
編集部オリジナル

地球とともに生きる「ハッピーエレファント」のある暮らし|日常に “ハッピー”を運んでくれる使い心地を読者が実感

Promotion

植物を可能なかぎりまるごと使った新食材「ZENB」シリーズ

ZENB NOODLE

Photo by ZENB

植物を可能な限りまるごと使った麺やパスタソースを提供し、ウェルビーイングな食生活を提案するブランド「ZENB(ゼンブ)」。動物食材は一切使わず、添加物にも頼らない味づくりで素材そのもののおいしさを活かしている。

人気を集めるメイン商品は、黄えんどう豆を100%使った「ZENB NOODLE」。食物繊維や植物性たんぱく質が豊富な黄えんどう豆を薄皮までまるごと使っている。従来のパスタやうどん、ご飯と比べて糖質は30%オフでグルテンフリーでもある。

そのほか、「ZENB NOODLE」用のソースや、ショートパスタの「ZENB マメロニ」、野菜をまるごとすりつぶし濃縮した「ZENB スティック」、濃厚なペーストの「ZENB ペースト」などがある。

「ZENB NOODLE」細麺タイプで夏のそうめんを

ZENB NOODLE細麺

Photo by ZENB

5月11日には「ZENB NOODLE 細麺」がリリース。細さ約1.1mm(乾麺時)で、日本の夏の定番メニューである、そうめんのような喉越しを味わうことができる。さらにそうめんに比べ、糖質48%オフ、たんぱく質1.3倍、食物繊維5.6倍(※ZENB調べ)だ。

また、現在、銀座ロフトでは4月19日から3ヶ月間限定で「ZENB」商品を一挙に集めたポップアップショップを展開している(「ZENB NOODLE 細麺」は取り扱い未定)。「サステナブル」をコンセプトに、常に新たな挑戦を続ける銀座ロフトと「ZENB」の思いが共鳴したことから開催に至った。ふだんはオンラインでしか手に入らない「ZENB」商品をこの機会に試してみては。

ポップアップイベント詳細

予定期間:4月19日から3ヶ月間
営業時間:月〜土曜・祝日 午前11時〜午後9時、日曜 午前11時〜午後8時
販売場所:銀座ロフト1階 カフェ&フード売り場

お問い合わせ先/ZENB
https://zenb.jp/

※掲載している情報は、2022年5月11日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends