BEAUTY
机に並べられたコスメ

国内からも注文可能 ロンドンで出会ったエシカルショップ『CONTENT BEAUTY & WELLBEING』

昨年はどんな1年であっただろうか。振り返ってみると旅の思い出は少ないかもしれない。では、過去の旅や次にどんな旅へ出たいのか考えてみるのはどうだろう。 私が振り返ってみたロンドンの旅。色濃く記憶に残る、エシカルなショップとの出会いと体験を紹介したい。

2021.01.08

旅先で出会った「CONTENT BEAUTY & WELLBEING」

「CONTENT BEAUTY & WELLBEING」の店内

「CONTENT BEAUTY & WELLBEING(コンテント・ビューティー&ウェルビーイング)」は、ロンドンを代表するオーガニック&ナチュラルアポセカリー。

ロンドンの中心部シティ・オブ・ウェストミンスターにある地区メリルボーン(Marylebone)に店舗を構える。

商品は厳選されたオーガニック化粧品をメインに、サステナブルファッション、本、そしてゼロウェイストな生活を送るための雑貨などをセレクト。自分たちの選択でよりよい世界にしていきたいと思う人たちのための場所でありたいという想いがこめられている。

2017年からは、ウェブサイト上のすべての製品の説明から「パーフェクト」という言葉を削除している。パーフェクトを目指すのではなく「あなたはあなたのままで十分(パーフェクト)だから」というセルフラブの大切さも伝えているのだ。

地球を愛し、自分も愛していく。まさにエシカルとウェルビーイングをかけ合わせ、いまの私たちが大事にしたいキーワードが詰まったコンセプチュアルなショップである。

記憶に残る体験

私がこのブランドを知ったのは、2019年の12月に仕事でロンドンに3週間ほど滞在している時に、たまたま店の前を通りかかって入ったのがきっかけだ。

店内に並ぶ化粧品、アパレル、雑貨はどれも目新しいものだったり、ライフスタイルを想像できるようなディスプレイの仕方で、一瞬で「このお店すてき!」と心が躍った。
「CONTENT BEAUTY & WELLBEING」の店内の様子

店内に入ると、知識豊富なスタッフが商品のことからブランドのこと、私の肌に合う商品を提案してくれた。

海外から来ていることを話すと、「この店舗でしか体験できないことがあるの。旅の思い出にもなるはずだから、ぜひ体験してみて!」とおすすめされたのが、アメリカのスキンケアブランド「Tata Harper(タタ・ハーパー)」のカスタマイズ体験であった。

好きな香りをブレンド 自分だけの保湿美容液をカスタマイズ

Tata Harperはコロンビア出身の女性、タタ・ハーパー氏が自身の名を冠し、創設したナチュラル・ラグジュアリー・スキンケアブランド。商品はバーモント州にある自社農園でつくられた100%天然素材を使用している。

さらに、パッケージの大部分がガラス性でリサイクル可能なうえ、製品に使われるチューブのプラスチック樹脂はサトウキビ由来のものを使用。環境への配慮にも徹底したブランドである。

私もニューヨークに在住している時から気になっているブランドの一つであったが、買うきっかけがなかった。その商品がいまなら自分の好きな香りをブレンドし、世界にひとつしかない、私だけのオリジナル商品が作れるとのこと。

まさに、旅の思い出になる体験とブランドとの出会いであった。
「Hydrating Floral Essence」をカスタマイズするブース

カスタマイズのベースとなる商品は「Hydrating Floral Essence(ハイドレーティング・フローラル・エッセンス)」。ヒアルロン酸と天然保湿成分が潤いを与え、肌をふっくらとさせる効果のある保湿美容液だ。メイクの上からでも使用でき、肌をリフレッシュさせてくれる。

この保湿美容液に、好みの香りをブレンドしていく。私は冬の乾燥を感じていたので保湿力をさらに高めてくれるパチューリをメインに、ローズ、イランイランをブレンド。香りの強さを試しながら好みのミックスを完成させていく。
カスタマイズした「Hydrating Floral Essence」

ロンドンの旅の思い出と一緒に、このブランドとの出会いはいまでも大事にしたい。次にロンドンに行く時は、絶対にまたこのお店を訪れたいと思っている。

日本からもオーダーできるオンラインショップ

段ボールに入ったコスメ製品

コンテント・ビューティー&ウェルビーイングのオンラインショップでは、日本への発送も可能だ。

配送時はリサイクル可能なボックスを使用。商品は生分解性のコーン・パッキング・ピーナッツで保護されており、過剰な包装は無し。

同社はティッシュペーパー、オフィスペーパー、封筒はすべて再生紙を使用し、印刷には植物性インクするなど、社内での取り組みも徹底している。

実際に今回購入した商品は、税関審査の書類を付属する以外にはプラスチックは使用されていない。完璧にすべてをサステナブルにするまでの道のりは長いけれど、選択肢の中でできる限りのエコを目指して取り組んでいるブランドである。

今回のオンラインショッピングでは、日本未上陸のアイテムを二つオーダーした。
机の上に置かれたコスメ製品

・The Nue Co.(ザ・ニュウコー)

ニューヨークを拠点とする「The Nue Co.(ザ・ニュウコー)」は、2017年ジュールズ・ミラー(Jules Miller)氏によって創設。美容サプリメントを中心に、ウェルネスなプロダクトを展開している。

ケンブリッジ大学の化学者であり長年サプリメントの研究を続けた祖父の助けを借り、ナチュラルで安全な成分からできたサプリメントを開発。さらに原料の95%はリサイクル可能で、100%リサイクル可能を目指し取り組んでいる。

スキンケアやルームフレグランス、香水といったアイテムも増やしており、今回購入したのは「Magnesium Ease(マグネシウム・イーズ)」というスプレー。マグネシウムが含まれたこのスプレーは、上質な睡眠へのサポートをしてくれる。筋肉を和らげる効果も期待でき運動後のボディケアにも最適とされている。

私はテレワークが続き肩のコリを感じるため、就寝前に一日頑張った自分を褒めてあげながら、首や肩に塗り軽くマッサージしている。ほんのり香るラベンダーの香りも心地よくリラックスできる。

・Kosas(コーサス)

「Kosas(コーサス)」は、2015年にシーナ・ヤイタネス(Sheena Yaitanes)氏によって創設されたアメリカ・カリフォルニア生まれのクリーン・ビューティーブランド。植物由来成分のみを使用し、動物実験を行わない。

肌への潤い、スージング効果、艶感といった効果も期待できる成分を使用し、スキンケアのようなメイクアッププロダクトであるのが特徴である。
手に塗った「Color & Light Palette(カラー&ライト・パレット)」

購入した「Color & Light Palette(カラー&ライト・パレット)」は、チークカラーとハイライトがセットになったパレットで、クリームタイプとパウダータイプのテクスチャーから選ぶことができる。

選んだクリームタイプの肌につけた時の艶感と自然で肌馴染みのいい発色は、元の肌を生かし自然な美しさを引き出してくれる感覚である。

・サンプル

オンラインでの購入時には、無料サンプルも同封してくれる。サンプルによって自分の知らない新しいブランドと出会うことができたり、商品を試すことができるのも嬉しい特典だ。

未だ自由に旅をすることはできないけれど、私は自分の旅を振り返ることで、思い出と記憶からまたこのブランドとのつながりを見出すことができた。

旅に出ることで得られる体験や経験もあるけれど、過去の旅を振り返ることで得られる発見もあるかもしれない。

そんな時間の使い方をいま、行ってみるのはどうだろうか?

※掲載している情報は、2021年1月8日時点のものです。

Read More

  • 「LOVE it ONCE MORE」のアップサイクルシューズ「Valley」 販売イベントも開催

  • 気候変動から差別問題まで ゼロから学べるNetflixのドキュメンタリー映画5選

  • 2021年は何が大切に? 時代を読み解く「25」のサステナブルなキーワード 

Latest Articles

ELEMINIST Recommends

  • 黄えんどう豆100%麺を抽選でプレゼント! 2021年からはじめるプラントベース入門レシピ

    Promotion
  • エシカルで私だけのオンリーワンメイクブラシ「JACKS beauty line」

  • 使用済み化粧品容器を銀座ロフトへ 「ネイチャーズウェイ」容器回収プロジェクト

  • 環境にやさしいネイルで夏を愉しむ 「キュアバザー」ナチュラルエコネイル

  • 他社ブランドの使用済み容器も回収 「Nオーガニック」のエコプログラム

  • オーセンティック ビューティ コンセプト 世界初の百貨店ポップアップストアOPEN

  • 「ヴェレダ」店舗で使用済み化粧品容器を回収 積極的なリサイクル呼びかけ

  • 新時代の生理用品はお手入れ簡単吸水ショーツ 「ナギ」から生まれた生理の新常識