LIFESTYLE

Instagramでシェアしよう 「ハイドロフラスク」のPlastic Free July キャンペーン

ボトルブランド「Hydro Flask®︎(ハイドロフラスク)」は、プラスチックフリーな日常写真や動画をInstagramでシェアするキャンペーンを7月1日に開始した。世界的な取り組み「Plastic Free July」に合わせ、プラスチックごみ問題へのアクションを促す。

2020.07.02

「#RefillForGood」 ハイドロフラスクのプラスチックフリーInstagramキャンペーン

HYDRATION 24 oz Standard Mouth

HYDRATION 24 oz Standard Mouth スペアミント 5,280円

ボトルブランド「Hydro Flask®︎(ハイドロフラスク)」は、使い捨てプラスチックの消費や廃棄物の削減を目指すキャンペーン「RefillForGood(リフィル フォー グッド)」を開催する。

これは、使い捨てプラスチック環境汚染問題を喚起する世界的な取り組み「Plastic Free July(プラスチック フリー ジュライ)」に合わせたもので、7月1日(水)〜7月31日(金)までが期間となる。

ハイドロフラスクとのプラスチックフリーな日常写真や動画に「#RefillForGood」のタグをつけてInstagramに投稿してもらう取り組みだ。シェアを広めることで一人でも多くの人に、プラスチックごみによる深刻な問題と、プラスチックごみを削減するアイディアを伝え、世界中で力を合わせ持続可能な社会をつくっていくことをビジョンに掲げている。

世界2位のプラスチック大国「日本」がいまできること

プラスチックフリージュライイメージ画像

世界に存在するプラスチックごみは1億5,000万トンにのぼり、毎年新たに800万トンもの量が増えていると推測されている。海に捨てられたビニール袋をウミガメがクラゲと間違えて誤飲し命を落としたり、プラスチックごみが絡まり何年も苦しむ生き物がいたりと、海洋生物への影響は深刻だ。(参考:https://www.wwf.or.jp/

日本のプラスチックごみ発生量は世界で第2位。日本人として当事者意識を持ち、責任あるアクションを起こすことが個人にも求められている。

「Plastic Free July」は、毎年7月に行われるプラスチックのない生活を送るためのチャレンジを個々が宣言する参加型のエコ活動だ。ペットボトルやプラスチック包装の飲食物を買わない、レジ袋を控えるなど活動内容はさまざま。無理のない範囲で参加できるので、世界177カ国以上が賛同し、2.5億人がこのチャレンジに参加している。
HYDRATION 16 oz Tumbler

HYDRATION 16 oz Tumbler ホワイト 4,180円

新型コロナウイルスの自粛規制も緩和し始め、外出するシーンも増えてきた。この7月を機に、ペットボトル飲料を買うことをやめて新しいサステナブルな生活を始めてみるのはいかがだろうか。ハイドロフラスクは保冷・保温もできる断熱ボトルで機能性も抜群。20カ国以上で愛されるエコボトルで地球思いの新習慣を始めてみてほしい。

問い合わせ先/HydroFlask®︎
https://hydroflask.co.jp
※掲載している情報は、2020年7月2日時点のものです。