四日市商店街でエシカルファッションショー「Plastic Collection 2023」4月8日開催

Plastic Collection 2023キービジュアル

四日市エキサイトバザールは、4月8日に四日市諏訪商店街にてエシカルファッションイベント「Plastic Collection 2023」を開催。ロスフラワーや漁網が会場を彩り、エシカルファッションショーや、廃棄となる漁網でアクセサリーをつくるワークショップなどが行われる。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2023.03.22
FASHION
編集部オリジナル

帝人フロンティア×ELEMINIST ニオイ対策ができて可愛く衣類を包める「ECOPET® ニットバッグ」誕生

Promotion

もう一度、衣服や漁網で四日市の街を繁栄させたい「Plastic Collection 2023」開催

Plastic Collection 2023フライヤー

エキサイト四日市・バザール実行委員会が開催する四日市エキサイトバザールは、4月8日(土)に四日市諏訪商店街にてエシカルファッションイベント「Plastic Collection 2023」を開催する。

「PlasticCollection2023」は、四日市の繁栄を支えた衣服や魚網を身近に感じてもらうために開催されるファッションショー&ワークショップイベントだ。

なぜ四日市商店街なのか

かつて四日市コンビナートに付随した海運業や塗装業、製造業、 石油の精製といった産業に従事している市民の割合は多くを占め、四日市コンビナートがある四日市市は、過去の公害の歴史を乗り越え、いまでは四日市に住む人々に大きな恩恵を与える世界有数の街のひとつとなっている。

現在は、四日市ぜんそく当時と比較し空気の綺麗さを示す数値は約20000倍といわれており、「四日市コンビナート」という四日市ならではの魅力を生かした「四日市 コンビナート夜景クルーズ」は全国から沢山の人が訪れるようになった。

四日市港ができてから海運業が発達し、加工貿易が発展。戦後には四日市コンビナートができてから石油を使った合成繊維での漁網をはじめとした繊維製品の生産が盛んとなった。

そんな、かつて四日市市の繁栄を支えた漁網をより身近なものに思ってほしい。さらには、四日市市をZ世代の力で盛り上げていきたいという思いから、廃棄になる予定の漁網と身の回りにあるプラスチックごみを再利用し「見るだけでワクワクするドレス」を衣装としたファッションショー「PLA Collection」を始めとしたイベントが企画された。

ロスフラワーや漁網が会場を彩り、会場全体で漁網を感じることができ、廃棄となる漁網でアクセサリーをつくるワークショップや創造力を高めるワークショップなども開催される。

四日市商店街をランウェイとしたスペシャルファッションショー

メインコンテンツはたくさんの店が立ち並ぶ四日市諏訪商店街で、漁網やプラスチックを使用したエシカルファッションショー。衣装には、日本やロンドンを拠点として大活躍しているデザイナーのタニ氏とヘッドドレスデザイナーのユキ氏が携わり、漁網やウエディングドレス、エアバックなどをアップサイクルした衣装を製作した。

また、廃棄となる漁網を使用したワークショップや漁網アクセサリーの販売も開催。漁網からアート作品、アクセサリーなど数々の形に生まれ変わらせる事業を展開中の常吉代表吉田氏とZ世代を代表とするクリエイターに直接教わることのできる廃棄となる漁網を使用してストラップをつくり創造性を高めるワークショップを行う。

さらに、応援の声を集めるためにクラウドファンディングを3月2日から開始している。クラウドファンディングのページでは、今回の企画の背景や詳細を記載しており、お家で四日市エキサイトバザールを感じることができるセットも用意されている。

クラウドファンディングの案内

Plastic collection 2023

会場

三重県四日市市諏訪商店街

開催日時

2023年4月8日 11:00 〜 2023年4月8日 17:00

開催予定状況

予定通り開催

主催者

四日市エキサイトバザール

11:00~11:30 Plastic collection fashion show 11:45~13:00 Talk Event 13:30~17:00 Work Shop

お問い合わせ先/

※掲載している情報は、2023年3月22日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends