ドキュメンタリー映画『グリーン・ライ-エコの嘘-』をオンライン上映 社会問題を知る「ボーダレスシネマ」

イベントフライヤー

「株式会社ボーダレス・ジャパン」が、社会問題を知るきっかけを提供するドキュメンタリー映画の上映会「ボーダレスシネマ」を、3月30日に開催する。今回は、森林破壊、グリーン・ウォッシュ、エシカル消費をテーマに、ドキュメンタリー映画『グリーン・ライ-エコの嘘-』を上映する。

2021.03.25

ドキュメンタリー映画の上映会「ボーダレスシネマ」 3月30日に『グリーン・ライ-エコの嘘-』を上映

イベントフライヤー

「株式会社ボーダレス・ジャパン」が、社会問題を知るきっかけを提供する2か月に一度のドキュメンタリー映画の上映会「ボーダレスシネマ」を、3月30日に開催する。

今月の作品は、森林破壊、グリーン・ウォッシュ、エシカル消費がテーマのドキュメンタリー映画『グリーン・ライ-エコの嘘-』。

正しい消費の選択を確かめるため監督自身が世界を巡り、さまざまな業界の実態を調べてたドキュメンタリー作品で、持続可能な未来のために、一人ひとりがどう行動するべきか問いかけている。

映画『グリーン・ライ -エコの嘘-』予告編
ボーダレスシネマについて

ボーダレスシネマでは、映画の上映後に有識者を招いてトークショーを実施。有識者とともに映画のテーマを深掘りすることで、参加者の社会問題に対する学びがより深まる。

今月の登壇者は、熱帯雨林や社会問題に関心のある人々が集まりイベントを開催できる「コミュニティスペースRumah Borneo」を開設し代表を務める中西宣夫氏。

プランナー、コラムニストとして活動し、福岡大学の非常勤講師も務める中村修治氏と「株式会社ボーダレス・ジャパン」代表取締役社長の田口一成氏の3人だ。

「グリーン・ライ-エコの嘘-」上映会

詳細

商品を買うと世界を救えるは本当?確かめるため監督自身が世界一周調査の旅へ出る。どうすれば環境破壊をせずに済むのか?買わないことなのか、正しい消費の選択をすることなのか?ブラジル、ドイツ、米国を巡って、様々な業界の実態を調べていく。持続可能な未来のために、私たち一人ひとりがどう行動するべきか問うドキュメンタリー。

開催日時

2021年3月30日 19:00 〜 2021年3月30日 21:30

開催予定状況

予定通り開催

チケット料金

1,500円

発売期間

〜 2021年3月30日 18:59

発売状況

発売中・空席あり

出演者

中西宣夫氏、中村修治氏、田口一成氏

主催者

株式会社ボーダレス・ジャパン

チケット料金/大人1,500円、学生1,000円、ハチドリ電力会員(一般)1,000円、ハチドリ電力会員(学生)500円

お問い合わせ先/株式会社ボーダレス・ジャパン
https://www.borderless-japan.com/

※掲載している情報は、2021年3月25日時点のものです。

Read More

Latest Articles

ELEMINIST Recommends