「TRUNK(HOTEL)」で花の美しき循環を可視化する参加型アート・インスタレーションが開催

ミニコンポスト

渋谷区・神宮前のブティックホテル 「TRUNK(HOTEL)」のメインラウンジのポップアップ・スペース内「ROOM101」にて「フラワーコンポスト」を使った参加型アート・インスタレーションが、3月22日~31日まで行われる。初日には、数量限定でミニコンポストの販売も行われる。

2021.03.19

咲いた花が朽ち、微生物によって分解されていく姿を可視化する「フラワーコンポスト」

フラワーコンポスト

ミニコンポスト 2,000円(税込)

渋谷区・神宮前のブティックホテル 「TRUNK(HOTEL)」が、メインラウンジ「TRUNK(LOUNGE)」内の「ROOM101」にて参加型アート・インスタレーション
「Flower Compost~Plant the Circle of Nature ~ × SOCIALIZING FLOWER MARKET(フラワーコンポスト~プラント・ザ・サークル・オブ・ネイチャー ~×ソーシャライジングフラワーマーケット)」を行う。

開催期間は3月22日から31日まで。初日には、パブリックテラスで開催される「SOCIALIZING FLOWER MARKET」にて、「ミニコンポスト」が数量限定で発売される。

会場に展示されるコンポストのイメージ

「フラワーコンポスト」は、美しく咲いた花が朽ち、しだいに微生物によって分解される姿を可視化した、絶えず変化し続けるユニークなアート作品だ。

アーティスト/プランツディレクター/植物研究者のMIKIKO KAMADA氏による、自然や植物を題材とした表現活動の一環として制作されている。

アップサイクルブーケを販売する「SOCIALIZING FLOWER MARKET」の花を活用

イベントポスター

会場であるTRUNK(HOTEL)は、等身大の社会貢献「ソーシャライジング」を掲げており、アップサイクルしたブーケを販売するSOCIALIZING FLOWER MARKETも開催している*。

*開催日、開催頻度に関しては不定期

ブーケには、館内で行われるウェディングやイベント装飾で使用した、通常では破棄されてしまう状態の良い花が使われている。

ROOM101で展示されるフラワーコンポストは、SOCIALIZING FLOWER MARKETで発生した在庫のロスをはじめ、店頭に出すことのできなかった花や装花に使われなかった茎や葉など、本来破棄されてしまう素材が利用されている。

購入した花がアート作品に

この参加型アート・インスタレーションでは、自分が購入した花を持ち寄ることでアートの制作に参加できる。3月15日、3月22日開催のSOCIALIZING FLOWER MARKETで購入した花を破棄せずに会場まで持参すれば、期間中専用のフラワーコンポストとして展示される。

さらに、3月22日のSOCIALIZING FLOWER MARKETには、MIKIKO KAMADA氏がスペシャル・ゲストとして参加。フラワーコンポストや循環について、気軽に会話を楽しめる。

数ヶ月間の変化を経てでき上がったフラワーコンポストは、TRUNK(HOTEL)の植栽の肥料として活用される予定だ。

Flower Compost~Plant the Circle of Nature ~ × SOCIALIZING FLOWER MARKET

詳細

咲いた花が朽ち、微生物によって分解されていくようすを可視化する「フラワーコンポスト」の参加型アート・インスタレーション。初日限定でミニコンポストの販売も行う。

会場

TRUNK(HOTEL)、メインラウンジTRUNK(LOUNGE)内のROOM101

住所

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5丁目31

開催日時

2021年3月22日 11:00 〜 2021年3月31日 20:00

開催予定状況

予定通り開催

主催者

TRUNK(HOTEL)

※コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、営業時間が変更される場合あり。詳細はHPを確認

TRUNK(HOTEL)

電話番号

03-5766-3210

住所

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5丁目31

営業時間

月、火、水、木、金、土、日、祝 09:00 ~ 00:00

緊急事態宣言発令中のエリアごとの営業時間は公式ホームページ(https://trunk-hotel.com/topics/article.html?id=491)にて確認可能

お問い合わせ先/TRUNK(HOTEL)
https://trunk-hotel.com/

※掲載している情報は、2021年3月19日時点のものです。

Read More

Latest Articles

ELEMINIST Recommends