発酵から生まれた洗顔石けん「奥州サボン ナチュラル」がリニューアル

机の上に並んだ石けんと泡

「株式会社ファーメンステーション」の、オーガニック玄米を発酵させた原料を使った洗顔石けん「奥州サボン」シリーズより「奥州サボン ナチュラル」がリニューアルした。パーム油の使用をやめて環境に配慮し、新たにひまわり油を配合。顔からボディまで使える肌にやさしい石けんだ。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2021.01.20

「奥州サボン ナチュラル」 パーム油の使用を取りやめ岩手県産のひまわり油を配合

奥州サボン リッチとナチュラルが並んだ写真

「株式会社ファーメンステーション」が、オーガニック洗顔石けん「奥州サボン」シリーズの「奥州サボン ナチュラル」をリニューアルした。

奥州サボン ナチュラルは、岩手県産有機栽培のオーガニック玄米を、麹と酵母で発酵させた米もろみ粕を使った石けんだ。今回のリニューアルでは、パーム油の使用を中止。新たに農薬・化学肥料不使用の岩手県産ひまわり油を配合した。

奥州サボンのパッケージと植物

パーム油は、不当労働や森林生態系、生物多様性の消失などが課題視されている原料だ。株式会社ファーメンステーションは以前から、トレーサブルな原料開発や使用に取り組んでおり、今回のリニューアルもそうした取り組みのなかで決定した。

ひまわり油の原料となるひまわりは、岩手県奥州市の遊休地や働き手のない畑を利用し、資源循環から生まれた鶏糞肥料を使って育てている。油への加工も、手作業で外したひまわりの種を地元の油屋で搾って行う。

奥州サボン

奥州サボン ナチュラル <さっぱりタイプ> お試しサイズ

550円

※2021.01.19現在の価格です。

奥州サボン

奥州サボン ナチュラル[さっぱりタイプ]

2,200円

※2021.01.19現在の価格です。

お問い合わせ先/株式会社ファーメンテーション
https://www.fermenstation.jp/

※掲載している情報は、2021年1月20日時点のものです。

Read More

Latest Articles

ELEMINIST Recommends