FASHION
「b8ta」に出典したECOALFの様子

サステナブルブランド「エコアルフ」が新宿マルイ「b8ta」で体験型展示をスタート

スペイン発のサステナブルブランド「ECOALF(エコアルフ)」が、体験型ストア「b8ta Tokyo - Shinjuku Marui -(ベータ トウキョウ 新宿マルイ)」の特設スペースで1月31日まで期間出展している。店頭では、パネルなどで環境保全活動について伝える。

2021.01.12

スペイン発のサステナブルブランド「エコアルフ」が「b8ta Tokyo - Shinjuku Marui -」に期間限定出展

b8ta Tokyoの展示スペースの様子

スペイン発のサステナブルファッションブランド「ECOALF(エコアルフ)」が、体験型ストア「b8ta Tokyo -Shinjuku Marui(ベータ トウキョウ 新宿マルイ)」の特設スペースであるエクスペリエンスルームに1月2日(土)〜1月31日(日)の間、出展することが決定した。

「b8ta」は、イノベーティブな商品を発見・体験できる小売店だ。エコアルフの展示エリアでは、環境保全活動を表したパネルや、ペットボトルがリサイクルされる工程を表したディスプレイなどとともに、ブランドを象徴する製品を10品番展開している。
ペットボトルがリサイクルされる工程

製品が並ぶ什器

製品横に設置したタブレットでは、リサイクル素材などによる製品ができるまでのストーリーを見ることができ“地球環境を守るために服をつくる”という発想のエコアルフのフィロソフィーを知ることができる。
スウェット

スウェット 9,900〜11,000円

店舗では、コーヒー豆のかすを生地の原料として有効活用したマルチ防寒ジャケットや、オーガニックコットン、リサイクルコットンを素材としたスウェット、Tシャツが販売される。
LUPITA BECAUSE ナップサック

LUPITA BECAUSE ナップサック 7,920円

また、エコアルフが掲げる環境問題へのメッセージ「ACT NOW!」や「BECAUSE THERE IS NO PLANET B(第2の地球はないのだから)」が印字されたリサイクル素材のスニーカーや、ナップサックなども販売されている。

「ECOALF」 b8ta Tokyo – Shinjuku Marui

詳細

体験型ストア「b8ta Tokyo -Shinjuku Marui(ベータ トウキョウ 新宿マルイ)」で行われる、スペイン発のサステナブルファッションブランド「ECOALF(エコアルフ)」の出展ストア

会場

b8ta Tokyo -Shinjuku Marui

住所

〒160-0022 東京都新宿区新宿3-30-13 新宿マルイ 本館1階

開催日時

2021年1月2日 11:00 〜 2021年1月31日 20:00

開催予定状況

予定通り開催

主催者

ECOALF

2月1日(月)~7月31日(土) の期間には通常エリアにてスニーカーのみ出展

問い合わせ先/株式会社三陽商会
https://ecoalf.jp/
※掲載している情報は、2021年1月12日時点のものです。