ACTION
リビエラ逗子マリーナ

「海とサステナブル」を語りつくす「リビエラSDGsフェス」開催

リゾートクラブやホテルを運営する「リビエラグループは、1月31日(日)に「第1回リビエラSDGsフェス in リビエラ逗子アリーナ」を開催する。当日はオンライン開催となり「海とサステナブル」をキーワードに医師、小学生、環境活動家などさまざまな立場の登壇者がトークセッションを行う。

2021.01.13

「リビエラSDGsフェス」オンラインで開催 「海とサステナブル」をテーマにさまざまな業種が登壇

リビエラSDGsフェスのキービジュアル

1月31日(日)に「海とサステナブル」をテーマにしたトークセッション「第1回リビエラSDGsフェスinリビエラ逗子マリーナ」がオンラインで開催される。参加は公式ホームページの申し込みフォームより可能だ。

「リビエラ逗子マリーナ」ならではの、海を目の前にした会場から、医師・ファッションディレクター・小学生・大学教授・プロセーラー・環境活動家・知事・区長など、さまざまな登壇者が講演やトークセッションを行う。
リビエラ逗子マリーナの外観

2030年に向けてカウントダウンが始まったいま、大自然とともに心豊かな未来を創造していくための発信が目的だ。美しい海・環境を守り次世代につなげるために、SDGsをツールに語りながら考え、地域から日本そして地球の未来を思い描く内容になっている。

また、SDGsに関する調べ学習や絵画などの作品を募集する「リビエラSDGs作品コンクール」も同時開催される。募集は、全国の未就学~18歳までの学生が対象だ。

「リビエラSDGs作品コンクール」作品募集
概要:SDGsに関連した作品(絵画・研究レポート・調べ学習)の募集。
イベント当日(1月31日)、リビエラ逗子マリーナ施設内と公式ホームページ内で掲示するとともに、応募作品の中から「リビエラ賞」を発表する。
作品種類:絵画・研究レポート・調べ学習(2019年~2021年制作のもの)
応募資格:全国の未就学~18歳までの学生
募集期間:2021年1月25日(月)まで
募集方法:公式ホームページより申込

第1回リビエラSDGsフェス in リビエラ逗子マリーナ

詳細

ビエラ逗子マリーナならではの海を目の前にした会場から様々な人物が登壇するオンラインSDGsイベント。「リビエラSDGs作品コンクール」受賞作品発表も同時開催。

会場

リビエラ逗子マリーナ

開催日時

2021年1月31日 9:30

開催予定状況

予定通り開催

発売期間

〜 2021年1月30日 12:00

発売状況

発売中・空席あり

出演者

伊藝徳雄氏、伊藤正侑子氏、岡良隆氏、片山清宏氏、川廷昌弘氏、黒岩祐治氏、清水悦郎氏、下川雅敏氏、湘南学園小学校3年生、高野之夫氏、武本匡弘氏、田中江里氏、安亮磨氏

主催者

リビエラSDGsアクション実行委員会

お問い合わせ先/リビエラSDGsアクション実行委員会
https://www.riviera.co.jp/
※掲載している情報は、2021年1月13日時点のものです。