障害を持つアーティストとコラボ 「PLAYFÜL」の「What is your GIFT?」プロジェクト

風にたなびく洋服

社会問題と自分たちの暮らしの橋渡しをテーマに掲げたブランド「PLAYFÜL」が、クラウドファンディングプロジェクト「What is your GIFT?」を実施している。障害を持つアーティストたちへの取材を元に、その世界観を反映させたアイテムを共同制作した。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2021.01.08
ACTION
編集部オリジナル

ELEMINISTおすすめアイテムが当たる!「くらしのサス活」キャンペーンSTART

Promotion

徹底した取材を反映 アーティストたちの個性を表現した「What is your GIFT?」プロジェクト

ソファに腰かけるモデルの女性

PLAYFÜL PLAY WITH FABRIC 23,000円

当事者たちへの密着取材を元に、社会問題を反映させたアイテムづくりを行うブランド「PLAYFÜL」が、クラウドファンディングプロジェクト「What is your GIFT?」を実施している。

このプロジェクトは、障害を持つアーティスト達が、アートを通して一人のアーティストして輝き、コミュニケーションを取れる世界を目指す「atelier ripe houseーアトリエライプハウスー」とコラボしたもの。

作家のYuka Yamane氏、Makiko Yoshinaka氏、Kaji Hidetaka氏と共同で、アート布とパンツからなる「PLAY WITH FABRIC」を制作した。

アート布を羽織った女性

Yoshinaka Makiko氏×Yuka Yamane氏によるアート布 8,800円

アート布の生地には再生ポリエステルを使い、パンツは綿糸として使用されない部分を使った再生繊維「キュプラ繊維」の「ベンベルグ」を使用している。

パッケージには100%生分解性のコンポストとしても使えるものを使用している。

MID FLAT マルチ クラッチバッグを持った人物

ECOALF MID FLAT マルチ クラッチバッグ&Special Movie 11,000円

リターンにはアート布、パンツの他にも「GUGGA」のヴィーガンクッキーや「BOODY」のシェイパーブラ&ミディブリーフ、再生ペットボトルでつくられた「ECOALF」のマルチクラッチバッグが選べる。

協賛ブランドによるアイテムには、atelier ripe houseのアーティスト達によるスペシャルムービーが付属した発芽するハガキが付属する。なお、PLAY WITH FABRICのアイテムにも同様の下げ札が付属している。

お問い合わせ先/PLAYFÜL
https://www.playfulstory.com

※掲載している情報は、2021年1月8日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends