使い捨てはやめよう! 竹から生まれたサステナブルなコーヒーカップ「Ecoffee Cup(エコーヒーカップ)」

多くの環境問題が地球規模で起こっているいま、ビニール袋やストロー、ペットボトルなどの使い捨て容器の廃棄物を削減する動きが広がっている。デザインも楽しい、繰り返し使える「Ecoffee Cup」は、生産過程においても公害を出すことがないエコでサステナブルな新しいコーヒーカップだ。

2020.05.22

持続可能で環境にやさしいコーヒーカップ「Ecoffee Cup」

エコーヒーカップにコーヒーを注ぐ

毎年、1,000億ものコーヒーカップが使い捨てされている。この驚くべき統計に、何かアクションを起こしたいと生み出されたのが「Ecoffee Cup(エコーヒーカップ)」だ。繰り返し使えるほか、生産過程においても公害を出すことなく環境に配慮された新しいタイプのコーヒーカップ。

素材は、土の中で分解可能なバンブーファイバー (竹の繊維)、コーンスターチ、アミノ酸由来の樹脂などからできている。竹が成竹となる成長スピードは3〜5年と非常に早く、伐採後も次々と芽を出し成長し続ける植物だ。エコーヒーカップに使用される竹は持続可能な方法で管理されている竹林の竹を使用し、竹の処理には化学処理を行っていない。

蓋やホルダーはシリコン製で、取り外して洗うことができ、プラスチック製品に多く含まれ人体への有害性が指摘されているBPAとフタル酸エステルは含まれていない。環境にやさしい素材で飲むコーヒーはさらに美味しく感じることだろう。

Brand Message

手に持ったエコーヒーカップ

使い捨てはやめようと思えばやめられる!

「地球規模の環境問題になるほど大変な影響を及ぼしているプラスチックごみ。私たち人間の生活が便利になる反面、ビニール袋やストロー、ペットボトルなどが海に流れ、海の生き物にまで悪影響を及ぼしている。環境変化を自然が修復できずにさまざまな地球規模の環境問題が起こってきたのだ。

2050年までに海に流入するプラスチックごみの総重量が、世界の海に生息する魚の総重量を超えるとの予測もあるほど。プラスチックごみによって、ウミガメや海鳥、小魚からクジラまで大小さまざまな海洋生物たちを死に至らしめるほど追い詰めていることを私たちは考え直さなければならない」

商品紹介

エコーヒーカップ商品3つ

Ecoffee cup エコーヒーカップ(240ml〜)2,090円〜

問い合わせ先/ecoffee cup

https://diamond.gr.jp/brand_dia/ecoffee/

※掲載している情報は、2020年5月22日時点のものです。

Latest Articles

ELEMINIST Recommends