ジュリークの2020年春限定「ローズミスト バランシング」が発売

オーガニックなスキンケアブランド「ジュリーク」。2020年5月23日、同ブランドから「2020年春限定 ローズミスト バランシング Limited Ediion」が発売される。オーガニックローズ配合の化粧水で、幾千ものローズが舞うような力強くも軽やかな香りが特徴だ。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2020.05.16
FASHION
編集部オリジナル

一足一足が熱帯雨林の再生につながる 時代を超えて愛されるスニーカー「カリウマ」

Promotion

ジュリークの「ローズミスト バランシング Limited Edition」

ジュリークの「ローズミスト バランシング Limited Edition」

ローズミスト バランシング Limited Edition 200ml 8,580円

幸福を感じるといわれるローズ。ジュリークの「ローズミスト バランシング Limited Edition」 は、4つのローズを絶妙なバランスでブレンドした限定処方だ。

洗顔後の化粧水としてはもちろん、メイク直しの前や紫外線対策、乾燥対策や気分転換として、外出先でも使用可能。200mlのデラックスサイズで、いつでもどこでも肌をみずみずしく、気持ちをフレッシュにできる。

生命力あふれるローズの香りとうるおいを肌に与える贅沢な化粧水。肌が目覚めるようなフレッシュな感覚を楽しめ、花びらのようにみずみずしくきめ細かな肌へと導いてくれる。

また、パッケージはオーストラリア出身のイラストレーター、Adriana Picker(アドリアーナ・ピッカー)さんとのコラボレーション。彼女は、熱心な芸術家と庭師の家族に囲まれて育ったため、自然への深い愛情を持つ。

山、海岸沿い、田舎、都市に住んでいた経験を生かし、作風からは自然界の生き生きとした美しさや、花々への敬愛を感じられる。

4つのスキンケア成分

4種類の濃厚ローズエキスを、ジュリーク独自のバイオダイナミックブレンドで配合している。

1. ガリカバラ花エキス

創業以来、ジュリークが育てているローズ。 肌の水分と油分のバランスをととのえ、うるおいを与えてやわらかくしてくれる。

2. カニナバラ果実エキス

 野ばらの実「ローズヒップ」から抽出されるエキス。ビタミンCを多く含むといわれており、抗酸化効果に優れ、ビタミンE・ビタミンPも含み、肌バランスをととのえてくれる。

3. センチフォリアバラ花エキス

 肌にうるおいを与えてリフレッシュし、なめらかにととのえてくれる。

4. ノイバラ果実エキス

ノイバラから抽出されたエキスで、フラボノイドやビタミン類を含むといわれる。肌を落ちつかせ、肌荒れを防いでくれる。

問い合わせ先/ジュリーク
https://jurlique-japan.com/

※掲載している情報は、2020年5月16日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends