FASHION

アーバンリサーチと京都紋付の衣料品染め替えプロジェクト「TO BLACKWEAR」開始

アーバンリサーチが京都紋付の“REWEARプロジェクト「K」”と協業したプロジェクト「TO BLACKWEAR」を 10月23日より開始している。汚れなどで着れなくなった衣料品を黒染めすることで長く着られるようにする。

2020.11.05

廃棄衣料削減を目指す 「TO BLACKWEAR」

服

廃棄衣料の問題に取り組むアーバンリサーチが、京都紋付の“REWEARプロジェクト「K」”と協業したプロジェクト「TO BLACKWEAR」を 10月23日より開始している。

TO BLACKWEARは、汚れなどの理由で着ることができなくなった衣類を、京都紋付の黒染めで、より長く着続けることを提案するプロジェクトだ。

京都紋付の黒染めは、100年以上の歴史を持っている。通常の黒染めを行った後に天日干しをし、さらに一点ずつ手作業で独自の漆黒加工を施し、洗濯しても色落ちしない黒色に染め上げている。

黒染め後の衣服は新品のような肌触りを取り戻し、撥水効果も加わる。

期間は10月23日から12月18日までで、アーバンリサーチグループの受付店舗、TO BLACKWEAR WEBページで黒染めを依頼すると、期間中、通常の染め替え代金から 15%OFFで利用できる。

価格はTシャツ 2,500円~ シャツ 4,300円~など、製品により異なり、染め替えは要相談/不可能な素材もある。アーバンリサーチグループ以外の製品の染め替えも可能だ。
服

服

お問い合わせ先/株式会社アーバンリサーチ
http://www.urban-research.co.jp/
※掲載している情報は、2020年11月5日時点のものです。

Latest Articles

ELEMINIST Recommends

  • 黄えんどう豆100%麺を抽選でプレゼント! 2021年からはじめるプラントベース入門レシピ

    Promotion
  • 木の実由来のファッションブランド「カポックノット」が期間限定ショールームをオープン

  • 進化型古着屋「森」が始めた“服を永く愛する”ためのサブスク リペアや染め直しサービスを提供

  • サステナブルブランド「エコアルフ」が新宿マルイ「b8ta」で体験型展示をスタート

  • アップサイクルプロジェクト「ライテンダー」が週末限定ポップアップストアを開催

  • 森泉氏が起用 「SAVE THE DUCK」によるInstagramでのエシカル啓蒙キャンペーンが開始

  • 体と環境にやさしい繊維「WA.CLOTH(ワクロス)」が新ブランドをスタート

  • 森星がディレクション ライフスタイルストア「city shed」のポップアップが開催