三越伊勢丹の「サステナビリティページ」がリニューアル 買い物を通じた学びを提供

三越伊勢丹が、10月28日にオンラインサイトの「サステナビリティページ」をリニューアルした。買物を通じたサステナブルな取り組みや商品を紹介し、ユーザーとともに身近なアクションについて考えていく。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2020.11.05
SOCIETY
学び

イベントや商品の魅力を広げる エシカルインフルエンサーマーケティング

買い物を通じたサステナブルなアクションを 三越伊勢丹の「サステナビリティページ」

三越伊勢丹

三越伊勢丹が、オンラインサイトの「サステナビリティページ」を、10月28日にリニューアルした。

買物を通じたサステナブルな取り組みや商品をユーザーに紹介するページで、社会課題や未来について知り、具体的な貢献につながる取り組みとしての「身近なアクション」をユーザーと一緒に考えていくものだ。

今回のリニューアルでは、オンラインサイトトップにサステナビリティページの入り口ができた。

また、サステナビリティページのなかに、最新トピック、商品カテゴリー毎の情報を配置し、より見やすく、探しやすくなった。

さらに、定期的にサイト内のサステナブルな取り組みをピックアップし記事化することで三越伊勢丹で展開されるサステナブルな取り組みを紹介する。

買物のなかにあるサステナビリティにフォーカスした特集記事を公開

金サス

特集記事では、さまざまなコンテンツの展開が予定されている。伊勢丹の現場出身の2人が、毎週更新する企画「金曜日のサステナブル」では、伊勢丹のサステナブルな取り組みにフォーカスする。

京都

「京都ものづくり」では、016年度から京都府内の伝統産業や技術を、首都圏の3店舗を通じて、広く国内外へと発信している「京都府×三越伊勢丹ものづくり事業」のアイテムを紹介している。

お問い合わせ先/三越伊勢丹ホールディングス
https://www.imhds.co.jp/ja/company/index.html

※掲載している情報は、2020年11月5日時点のものです。

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends