ACTION

締め切り間近!秋のエシカル・コンシェルジュ講座が受講受付中

一般社団法人エシカル協会が年に2回開催している「エシカル・コンシェルジュ講座」が、2020年秋の講座の受講を受け付けている。今年はオンラインでの開催となる。全講座の出席と課題を完了すれば「エシカル・コンシェルジュ オンライン講座修了証」が発行される。受付は10月10日まで。

2020.10.09

世界のエシカルを基礎から学ぶ「エシカル・コンシェルジュ講座」 秋期の受講を受付中

エシカル・コンシェルジュ講座

一般社団法人エシカル協会が年に2回開催している「エシカル・コンシェルジュ講座」が秋の講座の受講を受け付けている。

エシカル講座は、日本や世界の最新情報に触れながら、エシカルの基礎から応用までを幅広く学ぶことのできる講座だ。今年はオンラインでの開催となり、全11回の講義をZoomを使って配信する。

一括購入のほか、各講座ごとの単発購入も可能だ。

講義動画はアーカイブされるので、期間中は何度も繰り返してみることができる。直前まで予定がわからない場合や、まとまった時間が取れない場合でも受講しやすい。

受講者は限定のフェイスブックグループをはじめ、月1回行われる講習会や、受講者同士でつながれる「部活動」などにも参加できる。
エシカル・コンシェルジュ修了証

Photo by 一般社団法人エシカル協会

エシカル・コンシェルジュ修了証 ※デザインは変更になる可能性があります

さらに通期で講座を受講し、課題の提出を完了した受講者には「エシカル・コンシェルジュ オンライン講座修了証」が発行される。講座終了後も、ネットワークを活かしながら実践的なエシカル活動に役立てることができそうだ。
エシカル協会コミュニティー

Photo by 一般社団法人エシカル協会

アニマルウェルフェア、エネルギー問題、コンポスト…… 各分野の専門家が集結

「エシカル」という言葉には、動物福祉、自然エネルギー、環境再生型農業などさまざまな分野を含んでいる。エシカル講座では、それぞれの分野のエキスパートによる講座を受講できる。

10月17日の初回には、地球環境にまつわる情報や活動を発信するNPO法人ELP代表で、京都芸術大学教授の竹村眞一氏が講師を務める。

「地球とのパートナーシップ」をテーマに、マルチメディア地球儀「触れる地球」を用いながら、地球に起きているリアルタイムな環境問題を、大局的な視点で考える内容になる予定だ。

そのほかにも、エシカル協会の代表理事を務める末吉里花氏による「私たちの選択が未来を変える〜エシカルの基礎〜」や、認定NPO法人アニマルライツセンター代表理事、岡田千尋氏の「エシカル消費と動物への配慮とは」など、魅力的なテーマが並んでいる。

通期、初回の申し込みは10月10日23時59分まで。インスタグラムでは、各講座の詳細もアップされているので、興味がある人は是非チェックしてみてほしい。

問い合わせ先/一般社団法人エシカル協会
https://ethicaljapan.org/
※掲載している情報は、2020年10月9日時点のものです。