課題抱えるマイノリティ求職者の一助に 「RAINBOW CROSSING 2020」開催

認定特定非営利活動法人ReBit(りびっと)は、ダイバーシティに関するキャリアフォーラム「RAINBOW CROSSING 2020」を、10月17日(土)から11月25日(水)にかけてオンラインで開催する。安全で平等な職場づくりに取り組む企業が集結する予定だ。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2020.09.17
FASHION
編集部オリジナル

今春も続々登場!リサイクル素材「エコペット®」でできた最新ファッション

Promotion

国内最大級のキャリアフォーラム「RAINBOW CROSSING 2020」 今年はオンライン開催

RAINBOW CROSSING 2020イメージビジュアル

認定特定非営利活動法人ReBit(りびっと)は、ダイバーシティに関するキャリアフォーラム「RAINBOW CROSSING 2020」を10月17日(土)から11月25日(水)にかけて、オンラインで開催する。

テーマは、ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の推進だ。

産学官民で連携して、学生や求職者らにD&Iに取り組む企業とのコミュニケーションを促進することで、特性・属性にかかわらず「誰もが自分らしく働く」社会の実現を目指している。

2016年度より毎年東京で開催しており、これまでに学生・社会人ら6,600人、企業は104社が参加してきた。

また開催に先立ち、9月7日より特設サイトも公開している。

特設サイトでは、イベントの詳細だけでなく、出展企業のD&Iの取り組みや、その企業で働く多様な社員とD&I担当者の思い、人柄を知ることができるコンテンツも公開している。

トークセッションやオンライン交流など、リアルな声を届けるコンテンツが充実

主な3つのコンテンツ

今年は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、すべてオンラインツールを使用して開催される。

「FORUM」コンテンツとしては、ダイバーシティの最前線を知り「これからの働き方」を考えるオンラインフォーラムを開催。

D&Iに取り組む企業の役員・担当者・社員による横断的なトークセッションを通じ、企業の風土や働く人の価値観など、生の声を聞くことができる。

「MEET-UP」コンテンツでは、D&I担当者とのオンライン交流・質問会が開催される。

LGBT、障がい、国籍・文化、子育て・介護経験など、多様な属性・特性をもつ社会人たちと出会い、自分らしいキャリアや働き方について考える機会となるだろう。

「COMMUNITY」コンテンツとしては、ダイバーシティに取り組む企業やイベントの情報を受け取れる、登録制公式LINEアカウントをリリース。年間を通じて最新情報が届けられる。

RAINBOW CROSSING 2020

詳細

①学生・求職者らとD&Iに取り組む企業のコミュニケーションを促進し、誰もが自分らしいキャリアへの一歩を踏み出すきっかけの提供 ②産学官民で連携し、特性・属性にかかわらず「誰もが自分らしく働く」社会の実現

開催日時

2020年10月17日 〜 2020年10月25日

開催予定状況

予定通り開催

出演者

ユニリーバ・ジャパン/株式会社丸井グループ/ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グループ/日本電気株式会社(NEC)/野村ホールディングス株式会社/コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社/グーグル合同会社/ソニー株式会社/アクセンチュア株式会社/NTTグループ/モルガン・スタンレー/株式会社セールスフォース・ドットコム/BLOOMBERG L.P./日本アイ・ビー・エム株式会社/清水建設株式会社/株式会社LITALICO/東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)/日本マイクロソフト株式会社、ほか

主催者

認定特定非営利活動法人ReBit(りびっと)

問い合わせ先/認定特定非営利活動法人ReBit
http://rebitlgbt.org

※掲載している情報は、2020年9月17日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends