ミツバチ製品ブランド「アピアリーメイド」 のミツロウラップが日本上陸

オーストラリア・メルボルン州の養蜂家チームがつくる、ミツバチ製品ブランド「Apiary Made(アピアリーメイド)」。2020年4月より、完全に土に還る100% 天然素材のミツロウラップが日本での販売を開始した。ミツバチ柄で4種のバリエーションで展開されている。

2020.04.22

「Apiary Made(アピアリーメイド)」 のミツロウラップ

「Apiary Made」のミツロウラップ

ミツロウラップ 4種4サイズ展開 1,500〜3,200円 ※ショップのノベルティ向けなど、オリジナルデザインの製造可

健康への影響や、環境への負荷がかかるプラスチックラップの代替品として人気を博しているミツロウラップ。2015年より「Apiary Made(アピアリーメイド)」 では、食品用ミツロウラップ をハンドメイドしている。オーガニックコットン(GOTS認証)に、天然のミツロウ、オーガニックホホバオイル、天然樹脂をブレンドしコーティングした100%天然素材だ。

たっぷり塗られたミツロウラップは、手で温めると好きな形に成形でき、ラップ同士を重ねると密着する。ミツロウの自然な防腐作用で、野菜や果物を包むと長持ちし、食品ロスを軽減。ミツロウは熱に弱いため、熱湯や電子レンジでは使えないが、不便さまで愛おしくなるような丁寧な暮らしのあたたかさを感じる。

サンドイッチを包んだり、パンやお菓子をくるんだり、サラダボウルをカバーしたり、キャンプやピクニックなどのアウトドアではお皿代わりとしても使える。水、もしくはマイルドな中性洗剤を使って洗い、繰り返し使える(週に2〜3回の使用で約1年)。

問い合わせ先/Apiary Made
https://www.verdenatur.jp/apiarymade

※掲載している情報は、2020年5月14日時点のものです。

Latest Articles

ELEMINIST Recommends