CBDコスメ「hemptouch」 代官山蔦屋書店でPOP-UP開催中

2014年に設立されたCBDコスメブランド「hemptouch(ヘンプタッチ)」のPOP-UPイベントが代官山蔦屋書店で開催されている。第1弾のPOP-UPイベントが好評だったことから、今回は1ヶ月の長期開催。無農薬のヘンプから抽出したCBDコスメを実際に触って試すことができる。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2020.08.21
LIFESTYLE
編集部オリジナル

地球とともに生きる「ハッピーエレファント」のある暮らし|日常に “ハッピー”を運んでくれる使い心地を読者が実感

Promotion

「hemptouch」触って試せるPOP-UP 代官山蔦屋書店で開催

hemptouchのコスメ

CBD化粧品を手がけるブランド「hemptouch(ヘンプタッチ)」が代官山蔦屋書店でPOP-UPイベントを8月15日より開催している。

イベントは1ヶ月間開催され、夏向けのアイテムをセットにしたサマーキットが限定発売されている。

CBDとは、カンナビジオールというカンナビノイド成分の一種。カンナビノイドとはヘンプを含むアサ科の植物に含まれる化学物質の総称だ。

CBD化粧品として、世界初のNATURE認証*の取得もしており、ファッション誌「VOGUE」、「LEON」などにも取り上げられている。

*自然・オーガニック化粧品に関する厳格な基準の維持を目的として2007年に設立された、ベルギー・ブリュッセルにある国際的な非営利団体「NATRUE」による認証制度。

無農薬栽培のヘンプから抽出したCBDオイル

hemptouchは2014年、スロベニアのリュブリャナ大学の生物学者で薬草を専門としていたシルヴィア・スペハーと、ヘンプについて研究してきたマルコ・スラディックにより設立された。

サステナビリティを重視し、農薬を使わずに栽培されたヘンプから抽出された高品質なCBDオイルやフレイバー付きCBDスプレーなどのインナーケアを開発している。

もともと肌の弱かったシルヴィアが開発したヘンプ由来のオーガニックCBDコスメは人気を集め、いまや世界中で展開しているブランドだ。

アフターサン エリキシール

アフターサン エリキシール

モイスチャーブライト CBD ローション

モイスチャーブライト CBD ローション

ニューチャリング CBD フェイスクリーム

ニューチャリング CBD フェイスクリーム

サマーキット(代官山蔦屋書店POP-UP限定発売
10,000円
キット内容:アフターサン エリキシール、モイスチャーブライト CBD ローション、ニューチャリング CBD フェイスクリーム

hemptouch POP-UP
開催期間:8/15(土)〜9/14(月)
開催時間:10:00〜23:00
場所:代官山蔦屋2号館マガジンストリート

問い合わせ先/hemptouch
https://www.hemptouch.co.jp/

※掲載している情報は、2020年8月21日時点のものです。

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends