「Gap」アースデイに合わせ、オーガニックコットンやリサイクル素材を使用したサステナブルアイテムを提案

「Gap」のサステナブルアイテム

アパレルブランド「Gap」は4月22日のアースデイにあわせ、オーガニックコットンやリサイクル素材など地球環境に配慮したサステナブルアイテムを、全国のGapストアとGap公式オンラインストアで発売している。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2024.04.23
SOCIETY
学び

エシカルマーケティングとは? メリットや実例をわかりやすく紹介

「Gap」Tシャツ、デニム、キッズベビーのラッシュガード、ベビーショーツまで、多様なサステナブル素材アイテムをラインアップ

「Gap」のサステナブルアイテム

1969年にアメリカ・サンフランシスコで創業以来、カジュアルなアメリカンスタイルをグローバルに展開するアパレルブランド「Gap」のミッションは「サステナブルな変革を実現し、コミュニティに貢献すること」。

現世代だけでなく次世代も視野に入れて企業としての責任を果たすために、繊維や生地の選定、洗浄に使う水、生産を担う工場など、すべての工程においてこだわり、地球を敬い、長く愛用してもらえる商品を届けている。

4月22日(月)は、地球の環境保護への支援を示すためのイベントである「Earth Day(アースデイ)」。Gapは、オーガニックコットンやリサイクル素材など地球環境に配慮したサステナブルアイテムを、全国のGapストアとGap公式オンラインストアで発売を行っている。

ウィメンズからは、トレンドのバギーデニムが再生繊維(テンセル™)素材で登場。Gapのアイコンキャラクター“ブラナンベア”が描かれたTシャツもオーガニックコットン素材でラインアップする。

メンズは、リサイクルポリエステルを採用したオーバーサイズミニロゴTシャツがオリーブやブルー、ブラックなど6色展開で並び、オーガニックコットンの半袖オックスフォードシャツも3色展開でラインアップ。

キッズコレクションから、ガールズはスタイッシュなハイライズフレアレギンスや、ブラトップとショーツ付きのラッシュガードがリサイクル素材で揃う。

ボーイズからは、カラーブロックが魅力のポロシャツがオーガニックコットン素材で登場。リサイクルポリエステルを使用した通気性抜群なメッシュショーツも必見だ。

ベビーは、パッチワークデザインになった大人顔負けのノースリーブトップスや、デニム素材のおむつカバーショーツをリサイクルコットン素材で展開している。

お問い合わせ先/ギャップジャパン株式会社
https://www.gapinc.com/ja-jp

※掲載している情報は、2024年4月23日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends