サステナブルシューズ「Öffen(オッフェン)」 東京・代官山エリアにショップをオープン

Öffen(オッフェン)代官山店

日本発、サステナブルシューズ「Öffen(オッフェン)」が2024年2月14日(水)、東京・代官山エリアにショップをオープンした。「気軽に履けるオシャレな靴。そして環境にやさしい」がテーマだ。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2024.03.06
SOCIETY
学び

イベントや商品の魅力を広げる エシカルインフルエンサーマーケティング

Öffen the House 代官山店がオープン

Öffen the House 代官山店

Öffen the House 代官山店が2月14日(水)にグランドオープンした。

2021年2月にブランドデビューしたÖffen(オッフェン)は、今年で4年目を迎えた。

Öffenは"Small steps, big changes."をモットーに、自らのペースでゆっくりとブランドを育ててきた。今年2月14日(水)に東京・代官山に路面店をグランドオープンした。

代官山店では、以前この地で展開されていた店舗の廃棄品の一部から生まれ変わった"アップサイクルな工夫を施した什器"を使用し、素材ひとつひとつにこだわりを持ち、Öffenらしいエシカルなストーリーが詰まったお店となっている。

【Öffen the House 代官山店】
ADRESS:〒150-0033 
東京都渋谷区猿楽町 30-8 ツインビル代官山 B 棟 1 階
TEL:03-6433-7950
TIME:11:00-20:00
※不定休

店舗イメージ

以前この地で展開されていた店舗様の廃棄品の一部から生まれ変わった"アップサイクルな工夫を施した什器"を展開。

Öffen the House 代官山店

前店舗の廃棄素材を混ぜて完成した什器など、随所にアップサイクルな工夫を施した店内

Öffen初となるオリジナルのオーガニックコットン靴下を発売開始。<Focus on Good>または<Small Steps Big Changes>という愛のあるメッセージの刺繍が施されている。

オーガニックコットン靴下

<Focus on Good>
価格: 税込2,970円(単品)/税込5,170円(セット)
サイズ:フリー(23cm〜25cm)
色展開: ホワイト、マスタード

オーガニックコットン靴下

<Small Steps Big Changes>
価格: 税込2,970円(単品)/ 税込5,170円(セット)
サイズ:フリー(23cm〜25cm)
色展開: ホワイト、ブラック

ソックスは単品または2足1セットでご購入が可能。また、こちらの商品はÖffenのシューズバッグと同じ素材のオリジナルパッケージ付きとなっており、ギフトにもおすすめだ。パッケージは小物入れとして何度でも再利用できる。

ABOUT Öffen

Öffen(オッフェン)

Öffen(オッフェン)は、ドイツ語で『開放的な』 『オープン』という意味。やさしい履き心地で、まるで裸足のような開放的なシューズ。 「気軽に履けるオシャレな靴。そして環境にやさしい」がテーマ。シーズントレンドではなく、ワードローブに残っていくもの...シンプルに美しく生きるすべての人に向けたブランドだ。

地球とフェアであるために、ごみを軽減し、寄り添うモノづくりでファッションを楽しんでもらいたいという想いから、そもそもごみを出さないゼロウェイストなモノづくりを軸に、環境に配慮した素材、製造方法で地球にも履く人にとってやさしい靴のブランドを目指している。

Öffen's Sustainability

01 - シューズのアッパー部分にペットボトルのリサイクル糸を使用
オッフェン(Öffen)シューズは使用済ペットボトルからリサイクルされた糸からつくられている。分別回収された使用済ペットボトルは、リサイクル専門の工場での洗浄、殺菌を経て小さなチップへと粉砕される。そして熱処理を加え紡績することによって再生PET糸として生まれ変わる。高品質なポリエステル素材ですので水洗いすることも可能。

02 - インソールについて
オッフェン(Öffen)シューズの軽くて快適なインソールは、撃吸収性やリバウンド性に優れている。バイオベースで生物分解可能な素材を使用している。

03 - 付属品について(シューキーパー)
オッフェン(Öffen)シューズに付属するシューキーパーは、トウモロコシやキャッサバのデンプン質から生まれた植物由来の生分解性プラスチックだ。生成時のCO2の排出量が少なく、コンポスターに入れてしまえば微生物のチカラによって分解することも可能。最終的に水と二酸化炭素に完全に分解することが可能であり、人と環境にやさしい素材だ。

04 - 梱包について
オッフェン(Öffen)は靴箱がない。その代わりに、リユースを目的としたペーパーバッグをつくっている。水で洗えるぐらい丈夫な再生紙の袋に入れている。自宅の観葉植物のプランターカバーで使用したり、野菜を保存するだけの使い方ではなく、いろいろとライフスタイルの中で活用することができる。リボンの靴紐は捨てずに、2本揃えば手持ちのスニーカーにも利用が可能だ。

Öffen's Item(商品詳細)

オッフェン(Öffen)シューズは「ポインテッドトゥ」「スクエアトゥ」「ラウンドトゥ」の3型をベースに多彩なデザインで女性の足元を輝かせる。実際の履き心地も軽く、足が疲れにくく、滑りにくいのにデザイン性が高いという現代の女性が必要としている条件を満たした新感覚シューズだ。また、2022年5月には一足でさまざまなシーンに活躍する新感覚のサステナブルメンズシューズの展開もスタート。

ポインテッドトゥ

ポインテッドトゥ

O21SPO-0005 border pattern
¥15,950(税込)

スクエアトゥ

スクエアトゥ

スクエアトゥ
O24SSQ-0013 square-ROMPE LOAFER
¥17,600(税込)

ラウンドトゥ

ラウンドトゥ

O21SRO-0001 plain flat pattern
¥14,850(税込) 

お問い合わせ先/株式会社Norms
https://offen-gallery.com/

※掲載している情報は、2024年3月6日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends