成猫専用の譲渡スペースを常設開始 「ネスレ ピュリナ × コーナン × 大阪府」共同プロジェクト

成猫

ネスレ日本株式会社 ネスレ ピュリナ ペットケアは、包括連携協定を締結する大阪府と連携し、コーナン商事株式会社協力のもと、大阪府動物愛護管理センターに収容されている「成猫(おとな猫)」の譲渡スペースを、2月 22 日(木)より、コーナン堺高須店に常設することを発表した。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2024.02.23
FOODS
アップサイクル

カカオの未来を切りひらく、驚きの赤いゼリーや初のファッションアイテムを、ハラカド「チョコレートのないカカオのお店」で販売

Promotion

「ネスレ ピュリナ」大阪府動物愛護管理センターに収容された成猫の譲渡スペースをコーナンに設置

譲渡猫コーナー

ネスレ日本株式会社 ネスレ ピュリナ ペットケア(以下、ネスレ ピュリナ)は“ペットフード”カンパニーから真の”ペットケア”カンパニーに進化することを目指し、ペットを飼う上での社会的な問題解決をする、ペットとペットオーナーの幸せな関係継続をサポートする、栄養バランスのとれたフードでペットの健康寿命をサポートする等、フードカンパニーの枠組みを超えたサービスや取り組みを、さまざまなパートナー企業や地域団体・行政と協力し、展開している。

一方、ネスレ ピュリナと包括連携協定を締結している大阪府は「社会全体で殺処分がゼロとなることをめざし、人と動物が共生する社会の実現を図る」一環として、大阪府動物愛護管理センターに収容された動物の譲渡を行っている。

成猫

現在はホームページやSNSなどを通じて、譲渡の認知向上に取り組んでいるが、引き取り手が見つかりづらい「成猫(おとな猫)」の譲渡促進が課題となっている。

今回、ホームセンターのリーディングカンパニーでESG活動も積極的に取り組むコーナンの協力のもと、大阪府のおとな猫専用の譲渡スペースを2月22日(木)より、コーナン堺高須店に常設。

本活動を通じて、人慣れが不十分なおとな猫に対して、人との触れ合い方や距離感を知ってもらう機会をつくるとともに、地域の人々に対して、猫を飼育する上で譲渡という選択肢があることの認知を高め、一頭でも多くのおとな猫が譲渡され、広く動物愛護の機運が高まることを目指していく。

おとな猫の譲渡促進事業
・大阪府動物愛護管理センターに収容されているおとな猫の専用譲渡スペース設置。
・希望者は触れ合いが可能。
・譲渡希望者は大阪府の規定を満たし、かつ所定の手続きを経て、譲渡可能。

※2月22日(木) 9:00より、ホームセンターコーナン堺高須店 2F ペットプラザ内(大阪府堺市堺区高須町1-1-38)にて。

ネスレ ピュリナ ペットケア

ペットケアのグローバルリーディングカンパニーとして、世界中で幅広いペットケア製品やサービスを展開している。世界中で130以上ものブランドを展開しており、そのなかから、日本のマーケットに合うブランドを厳選し、日本のペットやペットオーナーのニーズを満たすように企画・開発している。

また、日本独自のブランドや製品の開発にも力を注いでおり、グローバル規模での研究開発、各国とのネットワークを活用。より多くのペットとペットオーナーに、愛され、満足してもらえる製品を提供し続けることを目指している。

コーナン商事株式会社

日用品やインテリア、園芸用品等、取扱品数10万点以上を誇るホームセンター業界のリーディングカンパニーで、近畿・関東・東海を重点出店地域として位置づけ、積極的な出店をしているほか、海外出店も強化しており、2023年2月末現在、グループ全体で539店舗まで拡大している。

社会の一員としてESG活動も積極的に取り組んでおり、2023年11月にはネスレ ピュリナ ペットケアと協働し、店舗土地を活用した保護猫の譲渡会を実施した。

大阪府動物愛護管理センター

大阪府では、大阪府動物愛護管理センターを動物愛護管理行政推進の拠点とし、子どもから大人まで幅広い世代が利用することができ、人と動物のよりよい関係づくりを進め、社会全体で殺処分がゼロとなることを目指している。

お問い合わせ先/ネスレ日本株式会社
https://nestle.jp/home/

※掲載している情報は、2024年2月23日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends