求められる再生型ビジネスとは 「サステナブル・ブランド国際会議2021」横浜で来年2月開催

国内最大規模のサステナビリティに関するコミュニティイベント「サステナブル・ブランド国際会議 2021 横浜」が2021年2月24日(水)、25日(木)に横浜にて開催される。現代に求められる「再生型ビジネス」「再生型経済」について議論される場となる。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2020.07.22

2021年2月開催「サステナブル・ブランド国際会議2021 横浜」

国内最大規模のサステナビリティに関するコミュニティイベント「サステナブル・ブランド国際会議2021横浜」が2021年2月24日(水)、25日(木)にパシフィコ横浜ノースにて開催されることが決まった。

この会議は、国内外の企業、自治体のSDGsに関する最新の取り組みや潮流を知り、各業界の第一線で活躍するイノベーターとネットワーキングができるイベントだ。アメリカのSLM社と国内の株式会社博展が提携し、2017年3月から開催している。

2020年2月の開催には、231名の登壇者、3,313名の国内外のサステナビリティ・リーダーが参加し、過去最大規模の開催となった。

「サステナブル・ブランド国際会議 2020 横浜」のダイジェスト動画

テーマは「REGENERATION」 求められる「再生型ビジネス」を議論

日本において5回目となる今回は、前回と同様に「SDGs未来都市」である横浜市で開催される。感染症拡大の予防の観点から、一部オンラインを活用する予定だ。

イベントのテーマは「WE ARE REGENERATION」。従来型の大量生産・大量消費主義の経済モデルから、地球環境との共生を意識した持続可能なモデルへと転換し始めている社会に焦点を当てる。

現在はどの分野においても、より意識的に地球や暮らしの環境を“REGENERATION(再生)”しながら、社会を構築する「再生型ビジネス」「再生型経済」へ踏み込むことが切望されている。

再生型ビジネスモデルやその戦略を取り入れ、積極的に役割を果たすブランドや企業がより必要とされるなか、社会から求められる商品・サービスとは何なのか、ブランドが果たすべき役割は何か、議論をしていく場となる。

サステナブル・ブランド国際会議2021 横浜
開催日時:2021年2月24日(水)、25日(木)
参加費:一般 50,000円/NPO・NGO 30,000円/学生 15,000円(事前登録制)
会場:パシフィコ横浜ノース(横浜市西区みなとみらい1−1−1)
※上記金額は2日間の参加費用。1日参加券、団体割引等もあり。
※オンラインでの参加費用は未定。
参加登録URL:https://www.sustainablebrands.jp/event/sb2021/

問い合わせ先/サステナブル・ブランド ジャパン
https://www.sustainablebrands.jp/

※掲載している情報は、2020年7月22日時点のものです。

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends