エシカルインフルエンサーが集う「ELEMINIST MEET Vol.2」アフターレポート【後編】

ELEMINIST MEET Vol.2

2023年10月20日(金)に、「ライトボックススタジオ青山」にて、エシカル・インフルエンサーイベント「ELEMINIST MEET Vol.2」を開催した。後編では、参加したエシカル・インフルエンサー、ELEMINIST followersの感想を紹介していく。

ELEMINIST Editor

エレミニスト編集部

日本をはじめ、世界中から厳選された最新のサステナブルな情報をエレミニスト独自の目線からお届けします。エシカル&ミニマルな暮らしと消費、サステナブルな生き方をガイドします。

2023.12.06
BEAUTY
編集部オリジナル

藻から化粧品の原料ができる不思議 「微細藻類」がもつポテンシャル

Promotion

イベントに参加したエシカル・インフルエンサーの感想

ELEMINIST MEET Vol.2

ジャンルの垣根を超えて、さまざまなブランドが集まったELEMINIST MEET Vol.2。エシカルな取り組みについて、つくり手と受け手が思いを伝え合える貴重な機会となった。日頃からエシカルなアクションを積極的に行っている、感度の高いエシカル・インフルエンサー、ELEMINIST followersは、イベントに参加し何を感じたのだろうか。

※ELEMINSTの読者からなる公認コミュニティ

新しいジャンルでエシカルな選択肢を知るきっかけに

ELEMINIST MEET Vol.2

「エシカルと聞くと、食や美容ジャンルのイメージが強かったので、シチズンさんやパナソニックさんのお話を聞いて、時計やドライヤーでもエシカルな商品があるのだと知り、嬉しくなりました。
食についてはふだんからいろいろ気にしていますが、ほかのジャンルのことは知らないことも多く、今回のイベントは新しい選択肢を知るとてもいいきっかけになりました。会場の雰囲気も、緊張せずに参加できるアットホームな空間で楽しく過ごせました」

直接話を聞くことで、熱意や思いがより伝わるイベント

ELEMINIST MEET Vol.2

「時計について、エシカルやサステナブルという視点で考えたことがなかったのですが、今回シチズンさんのトークショーで実際に開発に携わった方々から素晴らしい取り組みについてお話しを聞くことができ、熱意や思いがとてもよく伝わりました。
食に関してはふだんから積極的に情報を集めていますが、パナソニックさんやシチズンさんの取り組みは、このような機会がないとなかなか知ることがなかったので、今回参加できてよかったです」

「こんなの待っていた!」という商品に出合うことができた

ELEMINIST MEET Vol.2

「limerimeさんのサニタリー用品は、『こんなの待っていた!』という感じでした。コンセプトもすてきですし、デザインもおしゃれ。“サニタリー用品は隠すもの”という考えに違和感を持っていたので、隠す必要のないデザイン性の高い商品はとても嬉しいです。また、美容師の仕事をしているとなかなか自分のタイミングで交換ができないので、蒸れにくいのもありがたいなと思いました。お店のスタッフにもプレゼントして、ぜひ使ってみてほしいなと思います。

パナソニックさんのドライヤー「ナノケア」は以前から愛用していますが、肌や頭皮が乾燥しにくく、うるおってまとまるのを実感しています。そのほか、今回イベントに参加して、いろいろなブランドを知れるうえに、実際に商品に触れることができてすごく勉強になりました」

知らないことに出合えるのはリアルイベントならでは

ELEMINIST MEET Vol.2

「出展ブランド数がほどよく、担当者の方からじっくりとお話を聞くことができました。とくに印象に残っているのは、ピュアナチュールオーガニックヨーグルト。ふだんからヨーグルトを食べていますが、味がおいしかったのはもちろん、A2ミルクというものを知らなかったので、すごく勉強になりました。食に携わる仕事をしていますが、こうした注目成分に出合えるのもイベントならではですよね。

そのほかにも、パナソニックさんの「ナノケア」が植物由来の塗料を採用しているお話や、シチズンさんのアップルレザーなども興味深く、とても満足度の高いイベントでした」

直接ブランドの方からお話を聞くことで、納得感がアップしました

ELEMINIST MEET Vol.2

「親から初めて買ってもらった時計がシチズンさんのものだったので、今回のトークショーを楽しみにしていました。いろんな方面でサステナブルやエシカルな取り組みをされていることを知ってびっくり。エシカルという言葉が浸透する前から取り組まれていたというのも素晴らしいなと感じました。

秋川牧園さんのチキンは、オーガニックスーパーなどで見かけて知っていたので、実際にブランドの方にお会いしてお話しができて嬉しかったですね。できるだけ食べ物は、環境に配慮したものや生産方法にこだわっているものを選ぶようにしていますが、お話を聞いて納得感が増したので、実際に購入してみたいなと思いました」

熱量の高い方々から話を聞けて楽しく学べました

ELEMINIST MEET Vol.2

「とくに印象的だったのは、2foodsさんのエナジードリンク。ふだんからカフェインフリーの生活をしているのですが、「エナジードリンク=カフェイン」というイメージがあるなか、カフェインフリーのエナジードリンクをつくるという着眼点が素晴らしいなと思いました。

limerimeさんのサニタリー用品はウェブで見て気になっていたので、実際に手に取ることができてよかったです。肌触りのよさにもびっくりしました。ウェブで見ただけではなかなかわからないことだったので、とてもいい機会でした。どのブランドも興味深く、全部のブースで生産者の方々としっかりお話しができてとても勉強になりました。熱量の高い方々とエシカルについての会話ができて、とても楽しかったです」

笑顔と活気に溢れ、エシカルの輪が広がる場所

ELEMINIST MEET Vol.2

約90名近くのエシカルインフルエンサーが訪れ、4時間に渡り開催された今回のイベント。会場は常に笑顔と活気で溢れており、つくり手も受け手も心から楽しんでいる姿が印象的だった。 “エシカル”という共通の思いを軸に、お互いの考えを伝え合い、さらに輪が広がっていくきっかけとなるような有意義な時間となっていたようだ。

出展者や参加者が一体となり、つくりあげるELEMINIST MEET。次回はパワーアップして来春開催予定。ワークショップなども計画中なので、乞うご期待。

撮影/ELEMINIST編集部 執筆/永原彩代 編集/後藤未央(ELEMINIST編集部)

※掲載している情報は、2023年12月6日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends