心と身体に寄り添うアイテム集結「GOOD FEELING FAIR」 equaland SHIBUYAで開催

GOOD FEELING FAIRイメージビジュアル

Photo by Naoto Hayasaka

東京・渋谷のequaland SHIBUYAで12月6日より「GOOD FEELING FAIR」が開催される。日用品、食品、スキンケア製品、ハーブ製品など、人の心と身体に寄り添うアイテムを集めウェルビーイングな生き方をトータルサポートするイベントだ。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2023.11.26
EARTH
編集部オリジナル

牛への愛がおいしさになる 未来へつながる酪農のかたち「ピュアナチュール™ オーガニックヨーグルト」

Promotion

ウェルビーイングな生き方をサポートする商品がequaland SHIBUYAに集結「GOOD FEELING FAIR」

GOOD FEELING FAIRイメージビジュアル

Photo by Naoto Hayasaka

equaland SHIBUYAで2023年12月6日(水)から2024年1月31日(水)まで、 自分や周りの大切な人の心と身体に寄り添う商品を集めた「GOOD FEELING FAIR (グッド フィーリング フェア)」が開催される。

イベントには、キュレーターにコスメブランディング コンサルタントとして活躍する菅野沙織氏が登場。

菅野氏は微生物学、発酵学、環境学といったバイオサイエンスを学び、インドやモロッコなど世界を旅して得た自然・伝統療法の知識を活かし、現在まで約500を超える商品開発に携わってきた。

GOOD FEELING FAIRでは、それらの知見をもとに「自己が整うことは、周りの人や地球にも良い影響を与える」という考えのもと、”共存と循環” というテーマに沿って商品を選定。

植物の力を活かしたメンタルケア製品や、生態系の健全性を保った農法により製造されたヘルスケア食品、さらに、今回のために菅野氏とequaland SHIBUYAでともに開発したマインドにもボディにもアプローチするオリジナルCBD商品など、既存の商品に加え新たに15ブランド約70種類の製品が並び、ウェルビーイングな生き方をトータルサポートする。

■ブランド選定のポイント

・短期的な利益追求型でないこと
・自然と生き物が調和したものづくりを探求していること
・社会的意義を持つパーパスがあること

心身のケアをもっと気軽に、楽しんで

GOOD FEELING FAIRを開催することとなった背景にあるのは、もっとメンタルヘルスに目を向けてほしいという想い。現代を生きる我々は、インターネットやソーシャルメディアなどを通じて毎日大量の情報に触れ、複雑な人間関係を形成している。

それらは、私たちに新しい発見や選択肢を提供し、楽しみを与えてくれる有意義なものである反面、同時に恐怖や不安といった辛い感情をもたらすこともある。

そういった入り組んだ社会の中で感じる日常的なストレスを軽減し、心地よくいまを生きるには、心と身体、両方のケアが必要だ。

しかし、とくに国内においては、現状多くの人がそのケアをする為のテクニックや手法を持ち合わせていない。

今回のフェアには、もっと気軽に心と身体の問題に向き合い、 話し合うきっかけにしてほしい、そして、ケアすることを楽しんでほしい!という願いが込められている。

開かれた店舗設計とスタイリッシュな商品デザイン

equaland SHIBUYAがあるRAYARD MIYASHITA PARK.は東京・渋谷に位置する商業施設ながらも、屋上には広く開放的な公園も備える、人々がボーダーレスに行き交う文化の発信・交流拠点。

そのなかに店舗を構えるequaland SHIBUYAは、“You know what your special about.「たいせつなことは、いつもあなたが知っている」” というメッセージのもと「TRUST=“信用・ 信頼”」をコンセプトにさまざまなモノ・コトを集めたキュレーション型店舗として、誰でも気軽に店に入ってもらえるよう、仕切りのない開かれた店舗設計となっている。

今回のフェアで紹介する商品に関しても、地球、人、そして自然にもやさしい生産背景を備えつつ、持っていてワクワクするような、性別関係なく愛用してもらえるデザインを纏ったものを取り揃えている。

新宿ゴールデン街「OPEN BOOK」オーナー田中氏選書による無料読書コーナー

「OPEN BOOK」ロゴ

期間中は、新宿ゴールデン街にあるバー「OPEN BOOK(オープンブック)」のオーナー田中開氏の選書による、無料で楽しめる読書コーナーも併設。

千差万別のバラエティ溢れるお客様と対話し、飾らない心に触れてきた経験をもとに考えられた「新宿ゴールデン街の店主が贈る、グラスを傾けなくても心に触れる本棚」がテーマ。

現代を生きる人々に届けたい書籍を集めている。自分のため、大切なだれかのため。まずは、店に立ち寄り、気になる商品を手に取ってほしいとしている。

田中 開氏

KAI TANAKA

1991年、ドイツ・ブレーメン生まれ。東京都在住。24歳の時にレモンサワー専門店「OPEN BOOK」を新宿ゴールデン街にて開業。現在は、ライブラリー・バー「Ao」(日本橋兜町K5内)オリジナルの缶チューハイ工場を併設した「OPEN BOOK 破」(新宿御苑)の3店舗を経営。

PICK UP ITEM

※画像はイメージです。取り扱い商品については予告なく変更になる場合あり。

FATCAMP (スパイスキット)

FATCAMP

“めちゃくちゃ簡単に本格的”をコンセプ トにカレーやチャイが作れるさまざまなスパイスが調合されたお料理キット。

添加物、化学調味料、小麦粉、動物性の原料不使用。スパイスカレーは野菜だけを追加し てヴィーガンカレーにも。薬膳効果も期待できるスパイスで、気軽に食から心身の調子を整えることができる。

Felixina (ハーブ関連プロダクト)

Felixina

高品質のハーブを使い、アーユルヴェーダやフィトセラピーなど伝統療法を取り入れたプロダクトを考案。

合成添加物、動物性原料不使用。CBD等を含有する粉末状のクリスタルは、無味無臭で耳かき1杯程度でサクッと摂取できるのも嬉しいポイント。ベイプやチョコレートタイプも。ハーブが持つ自然の力で緩やかな自分時間を提案する。

MAGIC MANGO (CBDキャンディー)

MAGIC MANGO

初心者におすすめのキャンディータイプのCBD。ジンジャーレモン、抹茶、 ハニーなど、自分好みの味が選べる。見た目にも楽しいパッケージは、お出かけのお供に。電車や人混みでも、 口にポイっとキャンディーを放り込むだけで、一気にリラックス&リフレッシュできる。

SEORii (スキンケア/ボディケア)

SEORii

腸=肌=心という考え方の元、リベラルアーツの視点や農芸化学などを活かし、スキン・ボディ・マインドケア製品を展開。

独自で抽出した“フミン酸フルボ酸” 成分により、腸が生み出す神経伝達物質 ホルモンを整え、肌と心にアプローチ。

サプリメントの他、オールインワン美容液なども展開する。スタイリッシュなデザインで気軽にケアをスタートすることを提案する。

NODOKA(日本茶パウダー)

NODOKA

「本物の日本茶を海外へ伝えたい」という想いからNYブルックリンにて創設。国内生産の3%と言われる、希少な無農薬有機栽培の茶葉を粉末にすることで、栄養をまるごと摂取できる“食べる日本茶”。

ホットでも、アイスでも、料理にも。手軽にホッと一息、茶葉本来のおいしさも栄養も、余すことなく楽しめる。

TONITO (ブランケット/バッグ 等)

TONITO

廃棄衣料を主原料にしたプロダクト。天然繊維のウール素材は 抗菌・消臭機能、除湿効果もあるので一年中活躍。

オリジナルのリサイクル糸を使用したラグやブランケットは服から糸にする事でチクチク感の少ない、安らぎある肌触りを実現している。

SAIRAI(スキンケア/メイクアップ)

SAIRAI

厳選した天然由来成分とビタミンEの約7千倍の抗酸化力を持つキノコ由来の高濃度EGTの力を、スキ ンケアだけでなく、メイクアップ製品にも配合。肌は細胞や内臓を包み込む臓器の一部。コスメからも身体を労うことを提案する。

TOMYMADE (お香/インテリア/革小物 等)

TOMYMADE

レザー作家TOMYにより展開される幅広いプロダ クト。なかでも“内に向けた香り”をテーマにした オリジナルのお香は、刺激が少なく空間に調和し、無意識に働きかける。

懐かしい旅や記憶に浸るような、そして大地の湿度を感じられるような、自然体でいられる空気を纏って。そっと目を閉じゆっくり呼吸をし、静かにその瞬間を味わうことを提案する。

ORIGINAL ITEM

CBD黒豆茶 1650円/2包パック

CBD黒豆茶

高品質のハーブを使ったCBDプロダクトなどが人気のfelixindとのコラボレーション。CBD+CBNに8種類のハーブをブレンドしたハーブティー。

香ばしい黒豆茶ベースで、食事との相性もいい。睡眠の質を上げたい、ホルモンバランスを整えたい、リラックスしたい、エイジングケアしたいという人におすすめ。 1包あたり、CBD 20mg、CBN 5mg含有、THC FREE。

Forest Essence Body Wash 2860円/300ml

Forest Essence Body Wash

腸=肌=心という考え方を元に心身のケア製品を展開するSEORiiとのコラボレーション。間伐材から採れる森の恵みを配合した肌にやさしいボディソープ。

心安らぐ森の香りに包まれ、まるで森林浴をしているようなバスタイムに。 スギ・ヒノキ幹発酵エキス(整肌成分)は肌荒れを防ぎ、しっかり保湿してくれる。抗菌効果として知られるヒバを配合し、ハンドソープとしてもおすすめ。

CURATOR

菅野 沙織 氏

コスメブランディングコンサルタント/産業能率大学准教授「ビューティービジネス」 姫路女学院特別講師「リベラルアーツ」/(株)ビオティカ代表取締役

菅野 沙織 氏

発酵学、微生物学、環境学などによるバイオサイエンスの知識を活かし、自然化粧品・健康食品 の開発に従事。インド・モロッコ・ハワイなどを旅しながらその土地の自然療法や伝統療法を 学び、身体の中、心の中から綺麗になれるメソッドを研究。美容家としてこれまで500アイテム 以上の商品を開発。

現在は商品開発の他、大学などにてリベラルアーツやビューティービジネス講師として活動するなど教育にも力を注いでいる。

菅野氏コメント『微生物レベルで全ては繋がっている “自己が整うと周りも地球も整う” 』

「私はこれまで、微生物や菌といったミクロの世界とともに、環境や地球といったマクロの世界についても学んできました。 そして世界各国を旅し、その土地の植物や資源を活用した先人たちの生きる知恵など、人類学にも通ずるような文化や人と の出会いを経て、すべては ”微生物レベルで繋がっている”ということに気がつきました。

その学びを通じて、自己が整うことは周りの人や地球にいい影響を与えるという考えに至り、ウェルビーイングな生き方について研究をするようになりました。

このフェアは、無理をしないで楽しむことをモットーにしています。自分にとって本当に必要なものを知り、 選び、それらを楽しみながら取り入れることは、自分を満たし、無駄な争いや廃棄物を減らすことにもつながるでしょう」

EVENT

12月9日(土)HOLIDAY GIFT WORKSHOP by 泉見 祐希

ドライフラワー入りオーガニック石鹸と泉見氏

モデル兼メディカルフィトアドバイザーとして活躍する泉見氏を講師に迎え、フィトセラピーの観点からご自身のことを少し深く掘り下げ、自分へのギフトをつくるワークショップ。自分の身体や心の状態に合ったオリジナル精油調合、ドライフラワー入りオーガニック石鹸づくり、好きな香りによるロールオンオイルづくりなどを予定。

※イベントは有料/予約制。予約方法、参加費など詳細は決定しだい、ホームページおよびインスタグラムにて発表。

EQUALAND SHIBUYA

電話番号

03-6805-0903

住所

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目20-10 RAYARD MIYASHITA PARK South 3F

営業時間

月、火、水、木、金、土、日 11:00 ~ 21:00

お問い合わせ先/equaland SHIBUYA
https://equaland.com/equaland_shibuya/

※掲載している情報は、2023年11月26日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends