「PIZZA DAY」循環する“メリノウールTシャツ”販売開始 生産過程における余り生地や裁断くずを肥料にする取り組みも

メリノウールTシャツ

100%生分解可能なウール製品を受注生産で販売し、着古した製品を回収、肥料化する取り組みを行うアパレルブランド「PIZZA DAY」は、日本毛織株式会社と共同開発によりメリノウールTシャツを発売。年内には、その生産過程で生まれる余り生地や裁断くずを肥料にする取り組みを開始する。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2023.10.18
EARTH
編集部オリジナル

地球を救うかもしれない… サキュレアクトが出合った「未来を変える原料」と新たな挑戦

Promotion

「PIZZA DAY×日本毛織」メリノウールTシャツ発売 生産過程の余剰生地を肥料にする取り組みも開始予定

PIZZA DAY×日本毛織ロゴ

「ウールで世界のアパレルを変える」をミッションに掲げるアパレルブランド「PIZZA DAY」を運営する株式会社Spicelinkは、創業120年超の歴史を誇る国内最大手の毛織物メーカー日本毛織株式会社 衣料繊維事業本部(以下、ニッケ)と共同開発したメリノウールTシャツを10月16日よりデビューコレクションとして販売開始した。

デビューコレクション

PIZZA DAYとニッケは、ウール製品を肥料に変えることで土へ還元するサーキュラーエコノミーの実現を目指していくとしている。

今回の取り組みは、メリノウールTシャツを製造する過程で生まれる余り生地や裁断くずを回収し肥料に変えるもので、サーキュラーエコノミー実現に向けた共同プロジェクトの第1弾として位置付けている。

共同プロジェクト立ち上げに至った背景

アパレルブランド「PIZZA DAY」は、100%生分解可能なウール製品を受注生産で販売し、その後、着古した製品の回収・肥料化・土への還元までを一気通貫で行う「回収プログラム」を構築することで、サーキュラーエコノミーの実現を目指している。

今年5月にwebサイトをローンチし、株式会社ニッケテキスタイル(テキスタイルおよびニット製品の企画開発を行うニッケグループ会社)とメリノウールTシャツを共同開発している

一方、ニッケは繊維産業における環境負荷低減という課題を真摯に捉え、繊維の再生技術による資源の有効活用や、廃棄物の削減等を目的とした循環型事業に積極的に取り組んできた。

サーキュラーエコノミー(循環経済)に対する正しい理解や、アパレル産業の環境汚染問題への意識醸成のきっかけを創出したいという両社のビジョンが一致したため、今回の共同プロジェクト立ち上げに至った。

プロジェクト発足にあたり、デビューコレクションのメリノウールTシャツを生産する過程で生まれる、余り生地や裁断くずを回収し、肥料化する取り組みを年内に実施する予定だ。

将来的には着古したTシャツをユーザーから回収、肥料化し、土へ還元可能させる回収プログラムを構築し、より環境負荷の少ないサーキュラーエコノミーの実現を目指していくとしている。

「PIZZA DAY」デビューコレクション

尾州ウールの上質感と機能性を最大限に活かして、着心地にこだわった美しいデザインが特徴のメリノウールTシャツと、これまでにないアパレル体験を創り出すメンバーシップNFTのセットを10月16日よりPIZZA DAYのwebサイトで限定300セット販売を行っている。

THE ORIGINAL WT

メリノウール100%Tシャツ

メリノウール100%Tシャツ 1枚、メンバーシップNFT 1枚をセット19800円

もっと自由に、もっと楽しみながら、自分らしい毎日を見つけられるように。日常で着ていて、心を自由にできるような、素肌に心地いい100%メリノウールのオリジナルデザインTシャツ。ニュージーランド産メリノ種の細く希少な繊維「スーパー120」(17.5マイクロン)を採用している。

DIGITAL MEMBERSHIP NFT

DIGITAL MEMBERSHIP NFT

デビューコレクションのメンバーシップNFTは、ピザをイメージしたゴールド仕様の特別なデザイン。 NFTを生成するブロックチェーンは「Polygonチェーン」を採用。エネルギー効率が良くCO2排出量が少ないことからもっとも環境にやさしいチェーンの一つと言われている。

PIZZA DAY の2つの特徴

1:製品回収・肥料化・土への還元までを一気通貫で行う回収プログラム

回収プログラムの流れ

着古した製品の回収・肥料化・土への還元までを一気通貫で行う回収プログラム。回収に協力したユーザーに対するインセンティブ設計を導入しており、製品回収率を高める。(24年導入予定)

100%生分解性のウールは土中や海中でバクテリアなどの微生物により分解され、窒素、リン、硫⻩、マグネシウム等の必要元素を自然へ還元することができる。

2:ブロックチェーン技術を活用したこれまでにないアパレル体験

PIZZA DAYのブランド体験

①新しいアパレル体験を提供するメンバーシップNFT

メリノウールTシャツとセットで販売するメンバーシップNFTには、限定コミュニティへの参加権の他、ブランド運営や製品開発への参画、イベント招待などの特典を受け取る権利が付与されており、購入以外の体験をファンに届ける。

すでにコミュニティには200名を超えるファンが参加しており、環境問題、ファッション、web3などのテーマについて情報交換やコミュニケーションが行われている。

②サステナブルな行動を可視化するNFTロイヤリティプログラム

購入金額や利用回数に加え、着古した製品の回収協力、ブランドが提供するサステナブルな知識を深めるゲーム体験等への参加に対してもリワード(NFT)を付与するロイヤリティプログラム。

ブロックチェーンやNFT技術を活用することでブランド体験を拡張し、誰もが楽しみながらアパレル環境問題の解決に貢献できる世界をつくることを目指しています。(年内導入予定)

お問い合わせ先/株式会社Spicelink
https://spice-link.com/wp/

※掲載している情報は、2023年10月18日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends