ファブリック、「Regenerative Business(再生型ビジネス)」についてのシンポジウムを開催

イベントメインイメージ

東京を拠点にさまざまな企業に対し、デザイン思考、サステナビリティに関する知見を活かした戦略を提供するコンサルタント企業「ファブリック」が100人限定のオフラインシンポジウムを開催する。当日は再生型ビジネスをテーマとし、サステナビリティの分野で活躍する人が集う。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2023.09.26
SOCIETY
編集部オリジナル

美郷町だからできる自然と共生するサステナブルな暮らし

Promotion

サステナビリティ最前線で活躍する人が集結 ファブリックによるシンポジウム「Sustainability in Japan 3」開催

Sustainability in Japan 3

企業がより革新的で持続可能な未来に向かって進むことを支援し、戦略的デザインの構築やサステナビリティ活動が直面するさまざまな課題を解決する経験豊富なコンサルタント企業「ファブリック」が、最新の研究をまとめた「Sustainability in Japan 3: 再生型ビジネスへの道」の刊行を記念し、シンポジウムを9月30日(土)に東京日本橋にて開催する。

ファブリックは、2004年の設立以来、東京を拠点にグローバル企業や地元企業に対して、デザイン思考、サステナビリティに関する知見、深い人間洞察力を結集し、優れた戦略をクライアントに提供して来た。

今回のシンポジウムは、サステナビリティの最前線で活躍している人たちや、新たな社会のデザインに取り組んでいる人たちとの交流を楽しんでもらうことのできる100人限定のオフラインイベント。

テーマは「Regenerative Business(再生型ビジネス)」

主なテーマとして「Regenerative Business(再生型ビジネス)」を掲げ、新時代に向けた「再生」の実現、コミュニティの概念、そして未来に備えた組織構築のあり方などを詳しく取り上げる。

ファブリックの調査によって、サステナビリティ変革において「ウェルビーイングと仕事との間の障壁」という課題があることが明らかに。社会的および環境的課題に効果的に取り組むためには、コミュニティと個人の課題解決意識に焦点を当てる必要がある点に着目した。

過去のイベントでは、Patagonia、Amazon、LIXIL、Coca-Cola、Onibus、McDonalds、L'Oreal、Blue Bottle Coffee、Schmatzなど多くの企業が参加。

今回のシンポジウムにおいては、サステナビリティの部門で活躍している人、専門家、創業者、デザイナー、学者、学生、そしてサステナビリティと再生型ビジネスに興味を持つ人の参加を募っている。

テーマを掘り下げるためのサブテーマ

・サステナビリティ(持続可能)性からリジェネラティブ(再生可能性)へのシフト
・サステナビリティ変革の基盤としてのウェルビーイング
・ 世代毎に違うサステナビリティに対する意識
・日本の組織におけるパーパス
・伝統的な企業と人的資本
・変化の転換点とレバレッジポイント
・再生型ビジネスにおける文化とコミュニティ
・サステナビリティに対する業界毎の認識

講演者とパネリスト

サステナビリティをリードする実績を持つスピーカーとパネル参加者の最終ラインアップが決定。シンポジウムでは、再生可能なビジネスやウェルビーイングと仕事の接点といったテーマを軸に、様々なストーリーや考察が共有される。

- ジン・ソン・モンテサーノ Jin Song Montesano, Chief People Officer, LIXIL
- 鈴木 絵里子 Eriko Suzuki, Founder / CEO, Kind Capital
- 内田 友紀 Yuki Uchida, Researcher, Urban Designer / President, YET / Senior Director, Re:public Inc.
- 加藤 茂博 Shigehiro Kato, Business Producer, Recruit
- 岩井 エリカ Erika Iwai, Co-Founder / CEO, Sollective
- 岡 雄大 Yuta Oka, CEO, Staple
- 堀 久美子 Kumiko Hori, Integrated Social Sustainability Design Co. Ltd., Former Head of Community Impact, Asia Pacific, UBS AG
- サマンサ・ギオッティ Sam Ghiotti, Co-Founder / CEO, Habitto
- 平野 恵理 Elly Hirano, Manager, Experience Design, MetLife
- クリストファー・アックス Christopher Ax, Founder, WAY Equity Partners / Schmatz

ファブリックチーム

ファブリックチーム

イベント概要

日付:9月30日(土)
時間:12:00~18:00(メインセッション)、18:00~21:00(アフターパーティー/1階「Parklet」)
会場:SOIL Nihonbashi (2F)
住所:103-0024 東京都中央区⽇本橋⼩⾈町14-7
チケット:1,2500円
言語:日本語、英語(全セッションを2ヶ国語で行う)

<すべてのチケットに含まれるもの>
1. 当日の全てのスピーカー、パネル、ワークショップへのアクセス
2.「Sustainability in Japan 3: 再生型ビジネスへの道」の限定版印刷物(全256ページの書籍で、日本語と英語のバイリンガル仕様)
3. Parkletによるコーヒーとペイストリー、Andonによるおにぎり(ヴィーガンオプション有り)
4. Parkletでのアフターパーティーにて、ナチュラルワイン、クラフトビール、おつまみの提供
5. イベント後のVimeoでのトーク、「Sustainability in Japan」のSlackコミュニティ、デジタル版SJ3へのアクセス権

お問い合わせ先/ファブリック
https://fbrc.co/

※掲載している情報は、2023年9月26日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends