サステナブルなバンブーサングラス「WearPANDA」ついに日本上陸

米国で人気を集めるサングラスブランド「WearPANDA(ウェアパンダ)」がついに日本上陸を果たした。クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」にて先行販売がスタート。ナチュラルカラー、ブラウンカラー、ブラックカラーの3色をマクアケ限定で取り揃えている。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2020.07.09
SOCIETY
編集部オリジナル

美郷町だからできる自然と共生するサステナブルな暮らし

Promotion

竹でできたエコフレンドリーなサングラス「WearPANDA」 マクアケで先行販売開始

WEAR PANDAナチュラルカラー

WearPANDA ブラウンカラー 13,000円 (クラウドファンディング価格 12,350円)

米国で人気を集めるサングラスブランド「WearPANDA(ウェアパンダ)」がついに日本上陸を果たした。7月6日よりクラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」にて先行販売がスタート。ナチュラルカラー、ブラウンカラー、ブラックカラーの3色をマクアケ限定で取り揃えている。クラウドファンディングでの先行販売は7月26日まで。

WearPANDAは、サステナブル社会に向けたエシカルなサングランスブランド。海洋汚染の原因のひとつである安いプラスチックよりも、環境にやさしい竹を使おうという発想から誕生した。

竹の入れもの

竹は、軽量で強く自然抗菌性もあるので敏感な肌にやさしい。そして何よりエコフレンドリーなのは、竹は成長するのに場所をとらず、早く成長することで肥料や水の必要量が少なく環境に低負荷であることだ。竹林は多くの酸素を生み出すとも言われている。

米国では多くのメディアに取り上げられ、すでに多くのファンを集めてきた。売り上げの一部は、環境保護や社会貢献性の高い団体を通して寄付に使用される。

問い合わせ先/Verb株式会社

※掲載している情報は、2020年7月9日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends