Material Bank® Japan 業界最大数の建材サンプルが取寄せ可能に

「Material Bank® Japan」の取扱いブランド一例

DesignFuture Japan株式会社は、「Material Bank® Japan」の建材サンプル取扱数が業界最大の200ブランド・5万SKUに達する見込みだ。秋頃のサービス正式公開に向けてデザイナー向け先行予約受付を開始する。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2023.08.25
FASHION
編集部オリジナル

帝人フロンティア×ELEMINIST ニオイ対策ができて可愛く衣類を包める「ECOPET® ニットバッグ」誕生

Promotion

Material Bank® Japanはサステナブルな建材サンプルマーケット

「Material Bank® Japan」の取扱いブランド一例

Material Bank® Japanは、複数メーカーサンプルの一括配送による配送回数や梱包資材の削減、サンプルの再利活用を可能にする、「使うだけでサステナブル」な建材サンプルマーケットプレイスだ。

多様なブランドの建材サンプルを1つのサイトで素早く検索でき、深夜0時までの注文で、最短翌朝に1箱で受け取り可能だ。複数ブランド横断検索・一括請求システムと確立された物流設備により、デザイナーは無料でサンプル取り寄せ業務の効率化が実現できる。

2019年よりサービス開始している米国Material Bank®での実績としては、北米だけで11万人を超えるデザイナー(設計事務所ベースでトップ大手200社の99%)が利用しており、1日あたり約10万個の建材サンプルをお届けしている。Material Bank® Japanにおいても、同等のサービスレベルを目指す。

DesignFuture Japan株式会社とは

DesignFuture Japan株式会社は、「デザインする人と素材とを結びつけるテクノロジーインフラをつくる」をビジョンとして掲げ、世界最大のサンプルマーケットプレイスの日本版である、 Material Bank® Japanを運営する会社だ。

日本の建材メーカー、日本の建築・インテリアプロフェッショナルにとって、より使いやすいサービスを提供するために、市場の調査および最適なローカライズ方法の検討を2021年の会社設立より推進してきた。

Material Bank® Japan事業をはじめとし、デザイン業界の課題解決やよりよい未来をつくることに取り組んでいきたいという思いが、DesignFuture Japanという会社名に込められている。

デザイナー向け先行予約受付を開始

「Material Bank® Japan」は2023年1月11日に実証事業を開始し、これまで直接声がけするクローズドの募集方法のみで、100社超の設計事務所等からの先行モニターデザイナーとともに検証を進めてきた。2023年4月末には、利用状況を分析した結果、より深い検証を行うため、実証事業規模を拡大の上、実証事業期間を延長した。

実証事業期間中の目標としていた200ブランドの参画をまもなく達成することから、秋頃のサービス正式公開に向けた準備を本格化する。これに伴い、より多くのデザイナーの方に正式公開と同時に「Material Bank® Japan」を使い始めていただけるよう、先行予約受付を開始予定だ。

「Material Bank® Japan」はプロフェッショナルデザイナーであれば誰でも無料で利用できるが、利用開始に際しては事前に審査がある。

先行予約に申し込んだデザイナーは、審査を事前に行い、正式公開時にいち早く利用できる。また先行予約者のみが参加できる特典満載の招待制限定ウェビナーへの招待も用意している。

お問い合わせ先/DesignFuture Japan株式会社
https://soon.materialbank.jp/

※掲載している情報は、2023年8月25日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends