ユニリーバ・ジャパン「UMILE(ユーマイル)プログラム」 ELEMINIST SHOPとポイント連携開始

ユニリーバ・ジャパンの「UMILE(ユーマイル)プログラム」が3月24日より、サステナブルな通販サイト「ELEMINIST SHOP」とポイント連携を開始した。ELEMINIST SHOP(エレミニストショップ)での買い物でもUMILEが貯められるようになる。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2023.03.24
SOCIETY
編集部オリジナル

美郷町だからできる自然と共生するサステナブルな暮らし

Promotion

ELEMINIST SHOPの買い物で、ユニリーバ・ジャパンの「UMILE(ユーマイル)」が貯まる

ELEMINISTとUMILEのロゴ

ユニリーバ・ジャパンの「UMILE(ユーマイル)プログラム」が、3月24日(金)より、サステナブルな暮らしをガイドするプラットフォーム「ELEMINIST(エレミニスト)」の通販サイト「ELEMINIST SHOP(エレミニストショップ)」とポイント連携を開始した。

これにより、エレミニストショップでの買い物でもUMILEが貯められるようになり、ELEMINIST SHOPからの領収書をユニリーバ・ジャパン公式LINEアカウントに送付すると、1回の買い物につき1UMILEが付与される。

参加方法としては、買い物後に領収書を発行し、「注文日」「製品名」「購入個数」「購入金額」などが明記された領収書全体を撮影。ユニリーバ・ジャパン公式LINEアカウントの「レシートを送信」ボタンから撮影した画像を送信する。

毎日の暮らしのなかで地球のためのアクションを「UMILEプログラム」

リサイクルプログラムの仕組み

「UMILEプログラム」は、毎日の暮らしのなかでお得に楽しく地球のためのアクションをとれるプログラムとして、2020年11月にユニリーバ・ジャパンが開始したもの。

ボトル製品に比べてプラスチックの使用量が約70~90%減らせるユニリーバのつめかえ製品を「買って貯める」、家庭で使用後に洗浄・乾燥したプラスチック容器をパートナー店舗の回収ボックスに入れて「リサイクルして貯める」の2つの方法で、「UMILE」というポイントを貯めることができる。

貯めたUMILEは、LINEポイントに交換したり、子どもたちのために活動している団体に寄付が可能で、1UMILE=20LINEポイントまたは20円として寄付される。

回収した空き容器は、再生工場にて処理・加工し、エコグッズなどにリサイクルされ、同時に、プラスチック容器を再び容器へと戻す「ボトル to ボトル」(水平リサイクル)に向けた検討も進めている。

サステナビリティを暮らしの“あたりまえ”に「ユニリーバ・ジャパン」

ユニリーバ・ジャパンは、世界最大級の消費財メーカー、ユニリーバの日本法人として、ラックス、ダヴ、クリア、ジフ、ドメストなどのブランドを運営している。

「サステナビリティを暮らしの“あたりまえ”に」というパーパス(目的)のもと、成長とサステナビリティを両立する成長戦略「ユニリーバ・コンパス」を導入。

地球の限界を超えることなく、誰もが自分らしく豊かに生きられる未来をめざして、日本でも100%再生可能エネルギーへの切替、パッケージの再生プラスチックへの切替、UMILEプログラム、シャンプーやボディウォッシュの量り売り、ダヴによる自己肯定感を高める活動、採用の履歴書から性別欄・写真をなくす活動など、さまざまな取り組みを進めている。

お問い合わせ先/ユニリーバ・ジャパン
https://www.unilever.co.jp/

※掲載している情報は、2023年3月24日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends