「COACH (Re)Loved」がローンチ 長年愛用されたコーチバッグに第二の人生を

コーチバッグを査定する様子

Photo by Coach

コーチは、愛用されたコーチ製品を再生、再構築、再利用する循環型エコシステム 「COACH (Re)Loved(コーチ リラブド)」プログラムをローンチする。コーチ銀座をはじめとする3ストアで商品の引き取りが開始し、製品に第二の人生が与えられる。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2023.01.19
SOCIETY
学び

エシカルインフルエンサーとは? マーケティング起用のメリットや取り組みを解説

「COACH (Re)Loved」プログラムローンチ 製品を再生し再利用して循環

コーチバッグ link

Photo by Coach

コーチは、長年愛用されたコーチ製品を再生、再構築、再利用する循環型エコシステム 「COACH (Re)Loved(コーチ リラブド)」プログラムをローンチすることを発表した。「すべての人にとって、より良い未来を作る」というコーチのコミットメントにインスパイアされたプログラムだ。

ファッションにおけるエンドオブライフプロセスを再考し、コーチの環境に与える影響を軽減するよう考案されたもので、大きく3つの柱にわかれる。

丁寧なケアと修復作業により本来の美しさを取り戻した“リストア”商品、クラフトマンの熟練された技術で新たな味わいが加えられ世界に一つだけのアイテムに仕上げられた“アップクラフト”商品、使い込まれたバッグを再構築し、生まれ変わらせた“リメイド”商品の3つだ。

コーチバッグを査定する様子

Photo by Coach

このプログラムは、対象のコーチバッグをストアに持ち込むことで、スタッフが査定し、引き取り金額を新しいバッグの購入に充てることができ、使い終わったコーチ製品はリデザインされることで次のオーナーへと受け継がれていく。

このローンチにより「COACH (Re)Loved(コーチ リラブド)」プログラムは、コーチ 銀座、コーチ 新宿、コーチ RAYARD Hisaya-Odori Parkの3ストアで商品の引き取りが実施され、コーチ公式オンラインストアで再販が利用できるようになる。また、2月1日(水)より、14ストアが引き取り実施店舗として追加される予定だ。

デザインにも循環型アプローチ 受け継ぎ使い続けられる美しさの追求

コーチのデザイナーと熟練した職人の情熱と想像力を活かす「COACH (Re)Loved(コーチ リラブド)」プログラムには、デザインに循環型のアプローチをすることで、世代から世代へと受け継ぎ使い続けることができるよう美しくつくり込まれた製品を生み出していくというコーチのレガシーが息づいている。

“より良いものづくりが、より良い未来につながる” というブランドの信念にインスパイアされたプログラムだ。

2021 年に北米で導入されてスタートしたこのプログラムは、コーチ直営店での修理や無期限のレザーケアなど、コーチ独自のレザーサービスをさらに充実させるものとなっている。

お問い合わせ先/COACH
https://japan.coach.com/

※掲載している情報は、2023年1月19日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends