「ロフト サステナブルビューティー&ライフ」サステナブルな雑貨が集結

ロフト グリーンプロジェクトのイメージビジュアル

株式会社ロフトは1月10日から、全国のロフトおよびロフトネットストアにて「ロフト サステナブルビューティー&ライフ」を開催。「ロフト グリーンプロジェクト “雑貨のチカラで、暮らしと地球をしあわせに。”」の一環としてサステナブルをテーマにした商品を提案する。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2023.01.08
SOCIETY
学び

エシカルインフルエンサーとは? マーケティング起用のメリットや取り組みを解説

「ロフト サステナブルビューティー&ライフ」全国ロフトおよびネットストアで開催

ロフト グリーンプロジェクトのイメージビジュアル

株式会社ロフトは1月10日(火)から3月3日(金)まで、全国のロフトおよびロフトネットストアにて「ロフト サステナブルビューティー&ライフ」を開催する。

ロフトは2021年秋より「ロフト グリーンプロジェクト “雑貨のチカラで、暮らしと地球をしあわせに。”」のスローガンのもと、ウェルビーイングを目指した取り組み、サステナブルな生活提案を企画・商品を通じて展開している。

会期中を強化期間とし、各店舗・各拠点にて環境に配慮してつくられた商品や、サステナブルをテーマに企画開発した商品などを提案。

これまでのリサイクル・マテリアル・ウェルネスの視点に加え、今回より新設したセービング・メンテナンス・アップサイクルの6つのカテゴリーから訴求する。

また、リサイクルプログラムの取り組みとして、店頭を回収拠点とした化粧品容器・キッチンスポンジ・繊維製品・ペン等の回収プログラムを継続的かつ拡大展開していくとしている。

サステナブルをテーマに6つのカテゴリーで商品をラインアップ

「リサイクル」をテーマにしたカテゴリーには、資源を有効活用したり、廃棄物の発生抑制、環境の保全に取り組む商品をラインアップ。パッケージにFSC認証紙を採用したり、古紙や海洋プラスチックを活かしたりした商品が並ぶ。

「マテリアル」には、自然・生態系・社会の調和がとれた、持続可能な原料調達に取り組む商品として自然素材を使った洗剤などが並ぶ。

「ウェルネス」は、食事や睡眠、運動などで健やかな生活をサポートしてくれる商品として、食用クリケットを用いたプロテインや吸水ショーツが用意されている。

資源のロス削減など身近な事柄から節約を意識する、環境にも配慮した商品は「セービング」、手入れや修繕をして1つのものを長く使うことで、廃棄削減につながる商品は「メンテナンス」、廃棄物・不用品を、新たな製品として生まれ変わらせた商品は「アップサイクル」のカテゴリーとして商品が並べられる予定だ。

お問い合わせ先/ロフト
https://www.loft.co.jp/

※掲載している情報は、2023年1月8日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends