東京都主催「TOKYO エシカル」にELEMINIST参画 エシカル消費の認知拡大へ

TOKYOエシカルロゴ

東京都と約90の民間企業・団体が連携し取り組む「TOKYO エシカル」に、ELEMINISTがパートナー企業として参画する。今後、東京都やパートナー企業・団体とともにエシカル消費の認知拡大に取り組んでいく。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2022.12.14
SOCIETY
学び

エシカルインフルエンサーとは? マーケティング起用のメリットや取り組みを解説

エシカル消費を本格推進 東京都主催「TOKYOエシカル」にELEMINIST参画

東京都と約90の民間企業・団体が連携し取り組む「TOKYO エシカル」に、ELEMINIST(エレミニスト)が参画。パートナー企業としてエシカル消費の認知拡大に取り組む。

サステナブルな暮らしをガイドするプラットフォーム「ELEMINIST(エレミニスト)」を運営する株式会社トラストリッジが、東京都が推進する「TOKYO エシカル」にパートナー企業として参加する。

東京都では“ちょっと考えて、ぐっといい未来”をスローガンに、人や社会、環境に配慮した商品やサービスを選択する「エシカル消費」を進めてきた。今回、より多くの都民に「エシカル消費」を広げていくため、賛同パートナー企業・団体を募集し、「TOKYO エシカル」を開始することとなった。

「『未来の東京』戦略」を推進する事業「戦略14 ゼロエミッション東京戦略」のひとつとして、「エシカル消費」につながる取り組みを実施している企業・団体とネットワークを構築。

エシカル消費を⽇常のものにするための社会的ムーブメントを創出するとともに、エシカル消費を実践しやすい環境の整備を目指していく取り組みだ。

12月2日より、東京都からプロジェクトの公式サイトが開設され「エシカル消費」とはなにか、なにをすればよいかなど、エシカル消費に係る情報が発信される。アンバサダーを務めるのはタレントの鈴木 福と紀野 紗良。「エシカル消費」について知識を深めて、地球にやさしいアクションを始めてもらうきっかけになることを目指す。

お問い合わせ先/TOKYO エシカル
https://www.ethical-action.tokyo/

※掲載している情報は、2022年12月14日時点のものです。

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends