不要になったおもちゃから生まれた腕時計「YOT WATCH」 親子で環境について考えるきっかけに

おもちゃのプラスチック素材とYOT WATCH

株式会社三栄コーポレーションが行うプロジェクト“Our EARTH Project”の一環として、不要となったプラスチック製のおもちゃをリサイクルしてつくる腕時計「YOT WATCH」を11月16日より発売開始した。男性、女性、子どもを想定した3サイズで展開している。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2022.11.29
SOCIETY
学び

エシカルインフルエンサーとは? マーケティング起用のメリットや取り組みを解説

プラスチックのおもちゃをリサイクル「YOT WATCH」 子どものファーストウォッチやギフトに

YOT WATCH(ヨット ウォッチ)

株式会社三栄コーポレーションは“より地球にやさしい”をコンセプトとする “Our EARTH Project”の取り組みの一環として、自社企画ブランドとなるおもちゃから生まれた腕時計「YOT WATCH(ヨット ウォッチ)」を11月16日(水)より発売開始した。

販売店舗は、YOT WATCHオフィシャルブランドサイト、髙島屋百貨店(新宿店、二子玉川店CSケーススタディキッズ売場)、阪急阪神百貨店(阪神梅田本店エシカルコンビニ)。さらに、11月19日(土)からは都内を中心に雑貨店・時計専門店においても販売を開始した。

プラスチックのおもちゃをリサイクル

おもちゃをアップサイクルした時計

子どもたちが使っていたプラスチックのおもちゃをリサイクルすることで、カラフルな腕時計YOT WATCHが誕生した。TOYをぐるりとひっくり返した「YOT」の文字に込められたメッセージは「想いを巡らせ、資源を巡らせ、時計の針をぐるりとその前へ」。

子どものファーストウォッチとして、また、親子で、家族で、大切な人とお揃いで、時を刻み、つながりを感じてほしいという想いから企画されている。

YOT WATCHの豊富なカラーバリエーション

男性、女性、子どもを想定した3モデル、豊富なカラーバリエーションを展開。Kidsモデルは、時計に慣れていなくても着けやすいようにベルクロ仕様にして、時間を読みやすいようにダイヤル表示にしている。

KIDS YOT WATCH

長針には色付けをして、付属の小冊子「とけいのよみかた」と併せて、子どもが時間について学びやすくするなどの工夫も施されている。また、交換用ベルト、ストラップ、ギフトパックもオプションとして展開。

さらに、親子でリサイクルや環境について、考えるきっかけになってほしいと考え、Kidsモデルには小冊子「りさいくるってなぁに?」を付属している。

地球に、生活にやさしい製品やサービスを提供する「Our EARTH Project 」

おもちゃからYOT WATCHをつくる循環の図

Our EARTH Project は“より地球にやさしい”をコンセプトに、「サステナブル」「エシカル」をキーワードとして、地球に、そして生活にやさしい製品やサービスを提供することを目的としている。

世界のサステナブルブランドの取扱いや自社企画ブランドの販売をするほか、材料の面においても、サステナブル素材の販売とOEM受託生産を行っている。

また、社会にその活動をより広めるために、関連団体や協会への加盟のほか、他社の環境プロジェクトへの参画、学生団体とのプロジェクトなどへの参画を推進しており、今後も「もの」を中心に環境負荷低減や持続可能な社会の実現に取り組んでいくとしている。

お問い合わせ先/Our EARTH Project
https://ourearthproject.jp/

※掲載している情報は、2022年11月29日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends